寒さの厳しい冬キャンプに自分は立ち向かっていけるのだろうか? 冬キャンプの楽しみ方と寒さ対策をとことん考える!!

キャンプ
スポンサーリンク

 

キャンプを始めたのが今年2019年の3月末の事です

 

初めて行った時は昼間は長袖のTシャツ1枚でも

日陰に居ないと暑いくらいの陽気

確か途中でTシャツになった記憶があります

 

 

何も知らなかった自分はとりあえず

『寒くなったらパーカー羽織ればいいや!!』

と思っていました

 

 

夕方になり日が沈み少し肌寒くなってきた

とりあえずパーカーを羽織る

 

この後はお酒を飲んだ事もあり

あまり寒さが気にならなくなりましたが

酔いが覚めた頃急激に寒気が・・・

 

 

この時焚き火を付けていましたが

それでも全然寒い!!

 

 

パーカーのチャックを締めても全然効果が無かったので

とりあえずパジャマ用に持ってきていた

スエットを着ました

 

しかし全然ダメだ・・・

焚火の前でブルブル震えていました

 

追加で下もズボンの上からスエットを履き

更に車の中を物色してブランケットを羽織ることで

ようやく少し寒さが和らぎました

 

それでもやっぱり寒かった・・・

 

 

春先のキャンプを完全に舐めていた自分

しかも山間部だった為、平地と比べるとかなり寒かった

 

春のキャンプでこの寒さでしたから

果たして冬のキャンプはどうなる事やら・・・

 

 

今回は冬キャンプに向けての対策と

実際に冬キャンプに行って感じた事を書いてみたいと思います!!

 

 

冬キャンプのメリットはこれだ!!

焚き火

焚火に関してはもちろんオールシーズン楽しめます。

 

それでもやはり冬の焚き火はありがたみが違いますね~!!

 

そこまで寒くない時ってただ何となく眺めているだけですが

冬場は眺めつつ体を温める物に変わります。

冬は手をかざしてみたり

時には足を温めるために近づけたりしています!!

冬キャンして初めて焚火のありがたみが分かりました。

 

 

温かい料理

毎回『キャンプ=焼肉』の自分ではありますが

温かい鍋やおでん何て言うのも絶対にありですよね~!!

 

寒いなかで食べる温かい料理はやっぱり最高に美味く感じるんでしょうね\(^o^)/

今度本気で一回くらいは鍋してみようかな!!

 

もしくはおでんもいいですね~

温めるだけで食べれるの結構ありますもんね

以前”赤からのおでん”

糖質制限ダイエットの時の時毎日食べてました!!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

相模原市橋本駅前 【mix Support】ファイテン匠(@mixsupporttakumi)がシェアした投稿

 

これ結構おいしいですよ!!

 

 

澄んだ空気

冬の空気は他の季節と比べて確実に澄んでいる。

ちょっと調べて見たところ

冬は大気が安定していることでチリや細かい埃が舞いにくい

その事で空気が澄んで見えるとの話しでした。

 

澄んでるように感じるだけじゃなくて・・・

 

実際に澄んでいるんです!!

 

あとは湿度の低さも空気が澄んで感じる理由なんだとか。

 

冬の綺麗な星空と冬の朝の空気感も

個人的には好きなんですよね~!!

 

 

サイトが空いている

実際に行った12月キャンプは割と人が多かったですが

やはり1月、2月と更に寒くなりますからね~

他の方も言っていましたが

やはりこの時期がもっともキャンプする方が少なくなるようです。

 

比較的サイトが空いているっていう事は

周りを気にしないでゆったりと過ごせる!!

これがやはり1番ではないですか?

 

またキャンプ場によっては

シーズンオフの割引がある所もありますし

冬ならではの“薪ストーブのレンタル”をやっているキャンプ場もあります。

お近くのキャンプ場をチェックしてみたはいかがでしょうか??

 

 

お風呂(温泉)が楽しみ

冬の寒い中で入る温泉はやはり気持ちが良い。

特に露天風呂とか最高ですよね!!

キャンプ場にお風呂がない所でも

比較的近所に入浴施設や温泉が有るところが多いイメージがあります。

 

その後またキャンプで冷えるんですけどね(^_^;)

 

初めての冬キャンプに向けての寒さ対策

 

寝袋の耐冷温度はあくまでも目安

自分が持っている寝袋に関しては

公式には-15度まで対応しているという事になっています

自分の寝袋👇

f:id:kiminotebokunote:20190915172805j:plain

 

大丈夫なんだよね??

信じますよ!!

 

でも実際はマイナス〇〇℃まで対応と書かれていても

その数値を+10℃した数値が

本当に耐えられる温度みたいですね

 

なので自分の寝袋も

耐冷の目安としては-5℃かなとは思っています

 

 

実際にキャンプに行ってみたら

0度くらいでも寝袋だけでは寒かったです・・・

 

なので寝袋の中には毛布を入れ込みました👇

これが完全に大正解!!

 

 

むしろ毛布を持って行ってなかったら寝れなかったかも・・・

 

あとは首元が寒かったので

寝袋の上から着ていたダウンをかけたら

本当に全くストレスが無いくらい温かく眠ることが出来ました!!

 

あと自分は封筒型と呼ばれている寝袋を使用していますが

寒さ対策としてはマミー型の方が良いみたいですね~

下のタイプがマミー型です👇

【YOGOTO】寝袋 シュラフ ダウン 連結可 耐寒温度?25℃ スリーピングバック シェラフ マミー型 冬用 羽毛 車内泊 トレッキング 防災 コンパクト (ブルー(Lジッパー))

 

 

 

服装に関しては大袈裟と思われる位に

 

厚着でいく方が良いと思います!!

 

しかも大袈裟なくらい厚着で行きましょう!!

 

自分もあの春キャンプで忌まわしい過去があるので

夏場以外はダウンを持って行ってます

 

春、秋、冬に初めてキャンプに行くという方は

思っているより寒い!!

これを頭に入れて頂けると良いと思います

 

荷物はかさばりますが寒いよりは・・・

 

 

 

底冷え対策が必須!!

 

日中はそこまで感じなかったのですが

夜と朝は足が痛いくらいテント内でも地面が冷たかった(^_^;)

 

自分はコットを使用しているので

テントの中では常にコットの上で過ごしていましたね

 

たぶんコットが無かったら

間違いなく車中泊してたでしょうね~

 

 

簡単にできる底冷え対策

①ダンボールを敷く

これは間違いないですよね

職場で仮眠する時とかも床が冷たいから

ダンボール敷いて寝てましたので・・・

 

お金がかからない対策としては

1番ダンボールがベストなのではないでしょうか?

ただちょっと車内では邪魔になりそう(^_^;)

 

②マットを敷く

もっともメジャーなマットとは

銀マットですかね!!

銀マットでもかなり底冷えは対策できるかもしれませんが

+αで上にラグを敷くとさらに効果が高いです!!

 

コンパクトに折りたためるラグ

 

 

③コットを使う

コットはマジでいいですよ~

宙に浮いているので底冷え知らず!!

1年を通してマジでおすすめします👇

 

さらにコットの下から冷気を遮断するために

コットの上にアウトドアマットを敷いています👇

 

 

 

 

何かと便利なブランケットを持っていきましょう!!

テントの外で長時間を過ごすチェア

アウトドアチェアってメッシュになっているので

夏場はいいのですが寒は寒いんです!!

 

自分はこんな感じでブランケットを巻いてみました👇

これだけで結構寒さが変わりますので

是非お試しあれ!!

 

 

焚火の薪はいつもより多めに持っていく

 

 

やっぱり冬は焚き火が最高ですね

本当に暖かかったです

むしろ焚火がないとテントの外では地獄

 

キャンプの受付で毎回薪を買うのですが

真冬のキャンプで薪を一束しか頼まなかったら

受付のお姉さんに”えっ!!一束で大丈夫??”て顔されましたから

 

昼から焚き火している人も多くいましたね

自分もとりあえず一束の薪を夜ちびちび燃やして

暖をとっていました

 

 

お金を出せば簡単に暖かくなります

普通にストーブとか持っていく方もいますし

 

でも自分はお金もないし・・・

冬キャンプは焚火オンリーで乗り切りました

 

 

 

より体を温める為にできる事

 

やっぱり無難なのはストーブを持っていくのが一番かなと思います

テントの外は焚火でしのげても

テント内も結構寒いですから

 

自分も石油ストーブを買おうかなと迷いましたが

思ったより高~い!!

 

安くても7、8000円位しますね~

 

基本的に家ではエアコンを使用している為

石油ストーブが家にないので

キャンプの為だけ買うのもね・・・

 

 

あとテント内を温めるという事で調べてみると

カセットガスストーブなるものがありました

 

カセットガス1本で3時間半くらい温められるのか~

どのくらい温かいんでしょうね?

未知数ですよね(^_^;)

 

 

結局自分は石油ストーブもカセットストーブも未だに買っていません

じゃあ寒いテント内でどうやって過ごしているのかと言いますと・・・

 

ひたすら寝袋の中でゴロゴロしてる!!

 

なんじゃそりゃ?って話ですけどね・・・

 

 

 

 

コメント

  1. […] 初めての冬キャンプ自分は立ち向かっていけるのか? 初めての寒さに自分… […]

タイトルとURLをコピーしました