キャンプで荷物が置けない問題・・・、ラックがあれば解決するかも!!

キャンプ
スポンサーリンク

先日サイドテーブルに関するブログを書いている時に

キャンプって一時的に借り置きしたり

テーブル以外に物を置ける棚があると便利だなと思ったんです

 

もちろんサイドテーブルにを棚代わりに使うのもいいのですが・・・

 

そんな時にネットで見たのが

ラックと言うヤツなんです

いわゆる棚ですよね(^^;)

棚をキャンプに持って行っちゃえばいいんじゃない?

この発想が自分にはなかった・・・

 

今回は”キャンプとラック”と言うテーマで書いていこうと思います!!

 

ラックをキャンプに持っていくメリット

整理整頓が出来る

キャンプで最も困るのが物をどこに置くかということ

何故なら地面に直にものを置くのは抵抗があるから・・・

だから自分の場合は何でもかんでもメインのテーブルに置いてしまう

 

でも実際に使う場面って限られているものが多いんですよね

そんな時に2段、3段ラックがあればかなり整理することができるんです!!

ラックがあることによってごちゃごちゃしたテーブルがキレイになれば

キャンプの快適性がアップしますよね!!

 

 

コンパクトになる

家で使っているラックに関しては

ネジで閉めてガチガチに固定させちゃうと思うのですが

キャンプに持っていくラックに関しては

折りたたみ式や簡易組み立て式のラックが多いです

 

自分もかなり多くの方のキャンプブログ見ていますが

折りたためないタイプのラックを使っている方は見た事ないかな

だからただでさえ荷物が多くなりがちなキャンプにとって

コンパクトになるラックというのは必須ですよね

 

 

より沢山の物が置ける

確かにサイドテーブルもちょっとした物を置くには良いと思いますが

やはりラックにかなう物はないでしょう

 

木製のラックや熱に強い素材を使った物であれば

普通のテーブルには置けない熱した物も置けます

 

 

普段使いも出来る

あとはやはりこれ!!

日常使いが出来る

 

今回ラックを見ていて思ったのですが

キャンプ用のラックは意外とおしゃれな物が多いです

その分値は張りますが(^^;)

 

結構キャンプだけで使うのはもったいないと思っている方もいますよ!!

 

おすすめラックはこれだ!!

【山善】ネオマルチスタンドワイド

家電メーカーのイメージがあった山善さんですが

キャンパー向けに

”キャンパーズコレクション”というシリーズで

結構いろいろなアイテムを出しています

 

このラックに関しても

使用用途によって天板の高さを2段階に設定できたり

また天板は丈夫な耐熱(150度)の素材を使っていたり

アウトドアで快適に使えるように

サビに強く軽量なアルミフレーム採用されています

 

ユニフレーム フィールドラック

ユニフレームUNIFLAMEアウトドアテーブルフィールドラックブラック611616

キャンプギアでもおなじみのユニフレームが出している

フィールドラック

一つだけでも使えますが

キャンパーさん達を見てみると

2段、3段と重ねて使用している方が多いです

 

見た目もおしゃれなので普段使いにもいいですね!!

 

 

コーナンラック

 

ホームセンターのコーナンが出している

折りたたみラックです

何よりこのラックが良いなと思うのは

安さ!!

コスパが他のラックに比べるとかなり良いんです

 

また写真にある3段ラックだけでなく

2段、4段ラックもあります

広さも普通のとワイドタイプの2種類があるので

荷物の大きさによって使い分けができます!!

 

 

あとがき

サイドテーブルもいいなと思いましたが

トータル的に荷物を整理しながら置けるラックというのも

アリですね!!

 

使いようによってはテーブル代わりとしても使えますし

最後に紹介したコーナンラックくらいの価格であれば自分も買えるかな(^^;)

タイトルとURLをコピーしました