まだまだ暑いよ!! 9月の志高湖秋キャンプ③

ソロキャンプレポート

気が付けばもう夕方か・・・

今日は曇っていた事もあり想像していたより日暮れが早かった

 

でも後はご飯食べて焚き火するだけだから、まぁいいや

というわけでさっそく焚き火の準備を始めます

 

皆さんがどういうやり方をしているかわかりませんが

自分の火おこしはとてもシンプル

 

焚き火用の薪を一番下にして

それを覆うように炭を配置し薪と炭の間に

着火剤を入れる

以上です!!

 

後は基本的に何もしなくても

30分もすれば火が付きだします

f:id:kiminotebokunote:20190917143816j:plain

こんな感じでいつも火をつけて放置

f:id:kiminotebokunote:20190917143939j:plain

およそ30分後には・・・

 

焚火でのポイント

着火剤の火を無駄にしないために着火剤の周りを炭で覆うような感じに

すると本当に何もしなくても火が付いている

 

自分は固形タイプの着火剤を一切れ入れているだけ

後は薪を一切れ入れているのも大きいかと思います

 

最初の頃は薪も入れてませんでしたがそれでも付いていました

いつからか薪を入れるようになりさらに安定して火が付きやすく

なった気がします!!

 

 

 

 

後最終的には肉焼くので肉の油で嫌でも火が強くなるんですけどね・・・

とにかく意外と焦らず待てば火は尽きます

 

 

 

 

火も付いたところでようやく本日のメインディッシュ

スーパーの安物のお肉&おにぎり&枝豆!!

f:id:kiminotebokunote:20190918205548j:plain

大体いつも買うお肉達

私のキャンプはこれでいいのです

いや、これが良いのです

本当はもっといいお肉欲しいけど・・・

 

結局炭って火の調整も難しいし、フライパンで焼くみたいに

旨くは焼けません、しかも暗いんで焼け具合も見ずらいし

結構焦げちゃったりするし

自然の中で食べるBBQは美味しいのですよ

 

f:id:kiminotebokunote:20190918210222j:plain

地味に一人分のお肉を焼いていく

 

でもこうやって1人自然の中でBBQをして

何にも考えないで無心に食べる

この時間がとても好きなのかもしれない

 

1人で誰にも気を遣わず食べたい物を食べたいだけ

食べたいタイミングで食べる、しあわせ~

 

そして食べて、飲んで、一服して

いよいよ焚き火の時間

BBQ前までと違ってお肉の油パワーで完全に炭に火が付いています

 

f:id:kiminotebokunote:20190918210903j:plain

いい感じに炭に火が付いている、お肉のおかげです

 

焚火の準備と言っても網を外して炭はそのまま使うので

炭の上に薪を並べていくだけなんですけど・・・

 

f:id:kiminotebokunote:20190918211113j:plain

 

こんな感じで立てて置くのが自分は好きです

後は火の番をしながら

まったりした時間が再びスタートします

 

何をするわけでもなくただひたすらぼーっと過ごす

火を見続けるのも良し

音楽を聴くのも良し

読書なんてのもいいですね

 

自分は火がメラメラ燃えているのも好きですが

焚火が終わって炭が燃えているだけの状態を見るのが

結構好きです

 

あと焚き火中はランタンも消しているので

焚火の火が消えた後

ふと見上げる空・・・

その時の星空がたまらなくキレイ

これは是非自分の目で見て体感して頂きたいです

 

焚火が終わった後は流石に火が消えるまでは待てないので

上から水をかける

しっかりと火が消えるまでかけるように

管理人さんからも念押しされます!!

 

後は火が消えたのを確認したらそのまま放置して

朝かたずけを行います

 

 

この時点で23時ちょうど

眠くなってきたので

テント内でスマホいじりながらゴロゴロして寝る

周りにテントがある時は音に敏感な自分は寝れないので

耳栓して寝ています

 

今回は誰もいないのでそのまま爆睡・・・

 

いつもは6時くらいに目が覚めるんですが

翌朝はまさかの9時起床!!

11時までに出ればいいので余裕ですが

もうちょっと早く起きればよかった

 

後は片付けをして、もちろん昨日の炭も片づけましたよ

10時半にはキャンプ場を出ました

 

また出来れば今月末に行けたら行きたいな~!!

 

まだまだ暑いよ!!9月の志高湖秋キャンプ 完

 

医師監修 ダイエットサポートサプリメント【DR.STYLE】

コメント

タイトルとURLをコピーしました