嫌われてもいいやと思える勇気があれば、言いたいことも言えるしもっと楽に生きれるのにな・・・

40代のリアル
スポンサーリンク

自ら嫌われることを望む人はいない

 

だれかに嫌われて良い事なんて一つもないと思うんです

 

だからこそ嫌われたくないし良い人間関係を保ちたいんです

これはきっと自分だけではなく皆さんも思っている事でしょう

 

自分もやっぱり誰からも嫌われたくない

この気持ちが人一倍強い方だと思っています

 

だから色々な事を我慢しちゃうんですよね

『自分が我慢すればいいや』

『自分が代わりにやればいいや』

こんな気持ちになるんです

 

でもこういう行動が徐々に自分を息苦しくさせているのかなと思うんです

自分はなぜ人に嫌われたくないのか?

一般的には

・人から認められたい

・孤独になりたくない

・トラブルになるのが面倒くさい

etc・・・

こんな感じの理由で嫌われたくないと思ってしまうみたいなんです

 

自分の場合は圧倒的に『トラブルになりたくない』これですね

振り返ってみると昔からこの考え方を持っていたわけじゃない事に気が付いた

 

もちろん以前からどちらかと言うと自己犠牲をする方でしたし

滅多な事で怒ったりすることも無かった

ただどうしても許せない事って人によってあると思うんですよ

その時はさすがに怒りました

嫌ですとはっきり言いました

 

ただし自分の場合一度ぶつかってしまった相手と

再び以前の関係に戻れた事がないのです

よくぶつかり合て絆が深まるとかいうじゃないですか?

それがないんです!!

 

その人と離れるまでずっとぎくしゃくした関係が続き

生きづらい日々が続く・・・

 

もしかしたら嫌われてもいいや!!って思える人は

このぎくしゃくした関係があまり気にならないのですかね?

 

たぶんこんな経験を繰り返すうちに

『トラブルになりたくない』

『またあの感情を抱きたくない』

こう考える様になったのかなと思う

じゃあ自分はどうすればいいのか?

程よい距離を保つ

今までの自分を振り返ると嫌われたくない思いから何とか自分を良く思ってない人に取り入ろうとしちゃうんですよね

でもよくよく考えるとこの取り入ると言う行動をして上手く行ったことなんてないんですよね(^^;

 

よほど何かしらの共通の話題があったり

コミニュケーション能力の高い人なら出来るのかもしれませんが

自分には無理でした!!

だからこそ相手とある程度の距離を保つと言う事が大切なのかもしれません

全ての人に好かれることは無理

究極はこれなんだと思うんです

 

結局どんなに良い人を演じてみても

アンチは必ず現れるのです

 

このことに関しては

アメリカの心理学士カール・ロジャースさんが考えた

『2:7:1の法則』という物があります

 

例えばあなたが新しい職場に配置されたとします

その職場には10人の同僚がいる

 

その10人の同僚のうち2人はあなたと気の合う仲間です

あなたの発言に関しても無条件で肯定的に聞いてくれます

 

次に10人の同僚のうち7人はフラットな状態であなたを見ている

あなたがいい人だと分かれば仲良くできるし

悪い態度をとれば嫌いになります

良く思ってくれることはなく

嫌だなと思われている

 

そして10人の同僚のうち1人は否定的な考えであなたと接する

どれだけ好かれようとしても

どれだけ取り繕っても

 

ただの心理学でしょ?なんて思う気もしますが

これってすごく的を得ているような気がするんです

だから全ての人から好かれようと考える事自体がナンセンスなのかもしれません

 

言い換えれば誰からも嫌われないなんて事は無理だと言う事ですね

 

知らぬうちに見返りを求めていた

今回何故この様な話を書いたかと言うと

少し人間関係が上手く行かない人がいまして

職人気質ですごく小言が多い人が居るんですよね

 

もちろんはっきりと言いたい事を言い返せば

その小言は治まると思います

でも確実に嫌われますし、ぎくしゃくしますよね(^^;

 

ちょっと面倒くさい皆が嫌煙する事でも

積極的に自分は文句も言わずにやっているのに

何で悪い所ばっかり突いてきて良いところをこの人は認めてくれないのかな??

ここ数日の自分の心理はこんな感じでした

 

でも実はそれってある意味見返りを求めてたのかもしれない

『自分はここまでやっているのに何故?!』ってただ単に自分が思っているだけで

相手が望んでいる事ではないということ

 

だから見返りを求めるくらいなら

やらなくていい仕事はやらない方がいいなとも思いましたし

それによってよく思われようと考えるのは間違っていたなと思ったんです

 

もちろん見返りを求めずフラットな気持ちで出来るの人であれば

誰かが嫌がる仕事はやった方が良い事だと思いますよ!!

ただ自分はまだまだ器が小さいのかな(^-^;

あとがき

どこにでもあるありふれた人間関係の悩みではありますが

 

自分も頭の中では分かっているんですよ

 

でもいざ嫌われるとあとが面倒くさい事になるしなぁ〜って思うと

ついつい我慢しちゃうんですよね

 

まぁでも今回こうやって書いてみると

改めて気持ちの整理にはなりました!!

タイトルとURLをコピーしました