ソロキャンでもツールームテント!!1万円で買ったテントが実は結構気に入っています(オールインワンテント)

キャンプギアレビュー
スポンサーリンク

 テントの種類に関して

今回はいよいよキャンプの中で最も重要な

テントに関して紹介していきます。

 

テントを探すにあたって

自分の中で大きく三種類に分けました。

1.ワンポールタイプのテント

ポールが中央に一本立っている三角型のテント、

最初の一幕としては少しハードルが高いかも…

見た目はかっこいいですよね

 

最初ワンポールタイプも一瞬いいなと思いましたが、

テント内の使い方がイメージしにくかった事と

自分には合わないような気がして辞めました。

 

 

2.ワンタッチテント

設営の簡単さ、そして以外と安い物が多いイメージがあります

1度設営してる所を見ましたが本当に簡単でした!

その反面壊れそうにも見えなくはない・・

 

次に設営への不安がかなり大きかった為

めっちゃ簡単なワンタッチテントを探しました。

やっぱりテント張りに時間かけたくないし

 

ワンタッチテントは設営面だけじゃなく、

値段的にもリーズナブルである事もありずっと探していました。

また大きさも色々とあり正直購入手前まで行っていましたが

結局は耐久性など不安要素もありもう少し考えることに。

 

3.通常タイプのテント

1番よく見るノーマルタイプなテント、

初心者に取って最大の難関であるテント設営が

1番難しいと思われるのもこのタイプ。

 

わたくしが選んだテントはツールームテント!!

テントに関しては本当に自分の中で次々に意見が変わって

本当に選ぶのに1ヶ月以上かかりました(^^;

いやっ、もっと時間が掛ったかも・・・

 

でもついに決意しました!!

 

基本的にはソロキャンプを考えていましたが

狭い中で過ごすのはあまり好きじゃなかったし

やっぱり荷物等も色々持ち込みたいと考え4~5人用を探しました。

 

値段や広さ色々な物を考慮して選んだのが

こちらのオールインワンテントという物です!

f:id:kiminotebokunote:20190917144416j:plain

正面から見た写真

とてもソロキャンプとは思えないサイズ感!!

 

このテントはいわいるツールームテントというやつで

よくキャンプ場で見るのはスノーピークのアメニティドームですね。

正直今一番使われていると思います。

キャンプ場でもめっちゃ使っている人見ますもんね~

 

自分が選んだのはスノーピークではないんですが・・・

やっぱりスノーピークは高い品質はいいんでしょうけど

40,000円位します。

自分が持っているテントが10,000円ですからね(^^;)

 

テント的には寝室があり、その前に前室があるような感じで

荷物を置くもよし、まったりするもよしで

自分は普段前室部分にイスとテーブルを置いてくつろいでいます。

 

実際にテントを使ってみての感想

 

 

f:id:kiminotebokunote:20190917144619j:plain

袋に入っている状態、パンパンです!!
また収納するのが大変なんですよ💧

 

f:id:kiminotebokunote:20190917144700j:plain

中身はこんな感じ、ペグも一応入っていますが
そんなに丈夫ではありません
ちなみに1年経った今も自分は付属のペグを使ってますけどね!!

 

f:id:kiminotebokunote:20190917144719j:plain

インナーテントを張った状態
結構デカいでしょ??
上部の紐を結び忘れる事が結構あります(^^;)
あとグランドシートは付属していませんので別途用意してください!!

f:id:kiminotebokunote:20190917144737j:plain

アウターカバーをかぶせた状態
風が強い日にアウターカバー被せるの1人じゃ厳しいですけど
ソロキャンプですからね
気合で被せます!!

f:id:kiminotebokunote:20190917144756j:plain

後はペグを打ってハイ!!完成!!

前室部分ここが快適空間なんですよ!!
あとサイドからも入ることが可能です

このテントの良い所!!

goodポイント

・とにかく広い、一人で使っていることもありますがめちゃめちゃ

 色々荷物置けます、また高さも結構高いのもgoodです。

・キャノピー付きでタープ不要、何度か雨の中キャンプもありましたが

 非常に助かりました。ポールは別途必要。

・前室がある為プライベート空間がある、前室の再度のカバーがある為

 ソロキャンでも周りにあんまり気を遣わずに過ごせる

 正直ワンタッチテントにしなかったのはここがポイント。

このテントの悪い所

BATポイント

・空気の通りがいまいち・・・

 前面側は大きく解放されていますが、背面側の窓が小さい。

個人的には夏キャンプは予定していないからいいけど

スノーピークのやつぐらい前面も背面も解放できるほうが夏場は良い。

 

動画でのレビューはこちらから

あとがき

ただやっぱりこれ安いんですよ!!

一万円でこのクオリティーはなかなか無いのでは?

っていうか無いですよ!!

 

今まで10回位は使いましたがどこも悪くなっていませんし

初めてのテントとしては大満足です!!

 

設営に関しても一人でできます。

ゆっくりやって15分くらいで出来ました。

誰かソロでもこれ使ってみて欲しい~!!

 

世界最大級の品揃え! アウトドア用品とフィッシング用品の専門店 【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました