転職

40代の退職&転職で僕が『得たもの』と『失ったもの』ぶっちゃけて書いてみる!!

2022年3月1日

定期的に書いている40代の転職話ですが

今宵も再び思いをぶちまけさせて頂きます!!

 

40代でしかも家庭持ちの自分にとってかなり無謀だった

次の仕事を決めないで辞める!!と言う横暴から早くも3年目を迎えました

 

詳しくはコチラ👇

 

 

その他もろもろの話はコチラ👇

転職関連の話

 

40代での転職と言っても

”夢の為に独立したい”

”キャリアアップの為にもっと上を目指す”

そんな前向きな転職では無く

自分の場合は勢いで辞めたので何とも言えませんけどね・・・

 

今回は40代での転職で個人的に

”得たものと失ったもの”

こんなテーマで書いていこうと思います!!

 

40代の転職で自分が得たもの!!

それではまずは非常にポジティブな

40代の転職で得たものを書いていきます!!

 

 

過度なストレスを受けない日々

正直仕事をすれば少なからずストレスは感じます

そこは社会人ですから仕方のない事です

 

前職で退職を決意する際は軽度のうつ状態で不眠症気味にもなっていましたし

自分が自分ではない様な明らかな違和感をずっと感じていました

ストレスで胃が痛いとかでもなく

ずっと心が痛かった気がするんです

 

現在はあれから3年ほど経過しましたが

あの頃の強いストレスを感じる事は無いです

 

ストレスは心の負担だけでなく

シンプルに体にも悪いですからね

ストレスの少ない日々を得る事が出来たのは大きい!!

 

 

自分に合った仕事を出来ると言う事

やっぱり仕事には自分に合った仕事と

自分に合わない仕事があると思います

 

元々仕事に関するこだわりもなく以前の会社は

『友人が入社試験受けるから自分も試しに受けてみよう!!』

こんな安易な考えで入社したわけです

 

社会人経験の少ない若かりし頃は

自分に合った仕事を探すのも難しいですけどね(^^;

 

でも40代になってようやく自分の適性が分かって

自分に合う仕事と言うのが分かってきた事もあり

現在の会社を選びました!!

だからこそストレスも少ないのかも?!

 

 

40代で衰えた体力を向上出来た!!

自分は設備管理関連の会社で働いています

 

結構広い敷地内を動き回ります

スマホのアプリなどで計算すると

1日当たり8kmほど歩いてる!!

 

ただでさえ不健康で運動も積極的にしていませんでしたし

健康面を考えたら転職して良かったのかなとも思うんです

 

 

煩わしい人間関係を断ち切れた

以前の会社は10年以上働いてきました

従業員も多かったので色々な人と関わらなくてはいけませんでした

正直長年勤めていたら人間関係って複雑になってきますよね

気の合う仲間も増えますけど

嫌な人との関りもどんどん増えていく

 

最終的に辞めた原因もパワハラによるものでしたし

その辺も含めてきれいさっぱり出来たのは良かったのかなと思う

 

 

 

40代の転職で自分が失ったもの・・・

もちろん転職によって得たものもありますが

その半面で失ったものもあります

ここからは少しネガティブな面を見ていきましょう

 

 

年収を失う(給料が減りました・・・)

自分の場合はキャリアアップを計る様な前向きな転職ではなく

キャリアダウンのかなり後ろ向きな転職です

 

尚且つ『次の仕事を決めないで辞める家族持ちの40代』

こんな絶望的な条件のもとで就活していますので

焦りもありますしだからこそ条件面でも妥協してでも

何とか働き先を見つけなければと言う思いはありました

 

以前の会社も給料は高くはありませんでしたが

それでもその会社よりもやっぱり下がりました・・・

 

 

10年以上かけて作ったキャリアを失う

今回全く違う業種への転職という事もあり

以前の会社で培ってきたキャリアに関しては

何の意味を持たないものになりました・・・

 

自分が選んだ道なので何も言えませんし

ここは自業自得です

 

 

仲の良かった人たちとの交友関係を失う

先ほどは煩わしい交友関係を断ち切った!!

そう声を大にして書いてみましたが

 

もちろんその逆もしかりです

長年苦楽を共にしてきた同僚やお世話になった上司とも

もちろんプライベートでは会えますが

どうしても疎遠になってしまいますよね・・・

 

実際にコロナ禍という事もありますけど

もう2年ほど以前の会社の仲間たちとも会っていませんからね

そこは少し寂しいですかね

 

 

プライドや自分への自信を失う

社会人になってから自分が転職した回数は2回です

1度目の退職に関しては当時勤めていた会社が危機的な状態にあり

倒産する前に辞めました(自分が辞めた1年後に実際に倒産する・・・)

 

でも2回目の会社に関しては

会社がどうこうとかではなく

単純に自分が耐えられなくて辞めたんです

 

10年以上勤めた会社ですから

それまでにももちろん辛い事も沢山ありました

それでものらりくらり耐えながら過ごしてきたんです

 

『自分はこの会社で骨をうずめる』

 

『自分は我慢強い人間だ』

 

『人付き合いはうまくは無いけどそれなりにやれてる』

 

『上司ともうまくやれてる』

 

自信と言うのも大袈裟ですが

何となくだけど上手くやれていたと思っていた自分が

上司からのパワハラで退職した瞬間に

『俺ってダメだったんだ・・・』

そう思った時に自信を失った感があったんです

 

 

おわりに

転職に関してはね

振り返るのはもう辞めよう!!

 

何度もこのブログでも宣言したにも関わらず

本当にすみません

やっぱり振り返ってしまうんですよね

 

”後ろ髪を引かれながら僕は生きていく”

自分の性格上振り返りや後悔は辞められないかも・・・

-転職