春、夏キャンプ場では避けて通れない?!蚊や虫の対策、虫除けに効果的なのはこれだ!!

キャンプ豆知識
スポンサーリンク

春から秋口に掛けてもちろん暑さも嫌なのですが同じ位?

いや、それ以上かもしれません

虫が嫌いなんです!!

 

ちなみにわたくし虫と名のつく物は一切触れません

虫と名のつかないバッタとかも無理です(^^;

 

小さいアリならギリOKかなと言うレベルで虫は苦手ですね

 

ちょっとデカい蛾とかが飛んできたら

40代のおっさんですが

ウギャー!!って叫びますからね・・・

男のクセにダッサ〜と思われても

苦手な物は苦手!!

 

今回はこの虫や蚊の対策をどうすれば良いのか

ここを調べて行こうと思います!!

 

キャンプでの虫対策

蚊取り線香の写真(フリー素材)

虫除けスプレー

貧乏性ソロキャンパーのわたくし

実は虫対策グッズに関しては

『虫刺され防止スプレー』

これ1本でしのいでいます!!

 

もっと色々あるでしょって話なんですが

節約の為これのみで対応しているという・・・

 

ちなみに自分は1番虫が多い7月、8月はキャンプ場に行かないので本当のピーク時はさすがにスプレーだけでは厳しいのかもしれませんよ(^_^;)

あと今回調べていく中でテント内に虫が入ってしまった時の為に

虫退治用のスプレーを持っていくと言う方も結構いるようです

蚊取り線香

蚊取り線香については言うまでもなく

皆さんが1番やられている虫対策の1つだと思います

 

自分はさっき書いた通り蚊取り線香は使っていません

買おうとは思ったのですが

もったいないかなと言う思いが勝ってしまいました

 

基本的にはあった方が良いのは間違いないです

キャンプ場内を歩いても皆さん使ってますからね

 

最も効果的に蚊取り線香の使い方としては

基本的には1人につき1つ蚊取り線香があるのがベストです

自分が座るイスの周辺に配置しましょう

 

また寝る前にインナーテント内に蚊取り線香を入れて寝るときに外に出す事で

『蚊の音が耳障りで眠れない・・・』

なんて言う事は減らすことが出来るかと思います

スクリーンタープを使う

効果的な虫対策としてスクリーンタープを使うと言う選択肢もあります

夏の暑い期間は日よけとしても使えますし

スクリーンタープがあると

風は通しつつ虫は通さないというのがいいですよね

わたくしはソロキャンプなので1人で使うにしてはちょっと贅沢ですかね(^_^;)

長袖

これは『物理的に肌を隠してしまいましょう!!』と言うもの

キャンプ場が高地にある場所、夜は思ったより冷えますからね

長袖長ズボンを持って行くことで寒さ対策にもなります

虫刺されをなくす為には一番良い対策かもしれません!!

ランタンをメインテーブルから離す

これは基本中の基本!!

 

虫は夜になると暗い所に集まってきます

 

ランタンの近くでご飯とか食べてると

いつの間にか寄ってくるんですよ・・・

そこで夜はメインで使っている明るい方のランタンを

テーブルの隅やなるべく離して置くことで

そこに虫を集中させるんです

 

『それじゃあ手元が暗くて見えにくい!!』

これは我慢してください(^^;)

 

個人的には『虫が来るよりは良いか~!!』と言う事で虫の多い時期はランタンはとにかく離して置くこれを徹底しています

月明かりとかBBQをするのであれば炭にも火は付いているので

そこまで困るレベルでは無いですよ!!

ゴミ袋はしっかりと締める

これもですね~

虫嫌いの方は必ずやりましょう!!

 

以前一度ゴミ袋をしっかりと締めないまま寝てしまい

かなり痛い目に合いました・・・

 

翌朝起きたらゴミ袋に入れ食い状態で虫が入っていましたから(-_-;)

 

やはりゴミ袋はしっかりと入らない用に締めるのも鉄則です

自分もこのトラウマによってゴミ袋はゴミを捨てるたびに面倒ですが開けて締めてを行ってます

ちょっと面倒くさいのですが

開けたら閉める!!

これをしっかりやりだしてから以前の様な

虫が入ってたなんて事はなくなりますから

場所によっては実はそこまで虫はいない?

キャンプ場によってはそこまで虫が多くならない場所があります

例えば標高の高いキャンプ場です

標高の目安は1000mを超えると蚊が生息しにくい場所だと言われています

ちなみにわたくしがいつも行っている

大分県の志高湖キャンプ場こちらの標高はおよそ600m

この位の高さでもあきらかに平地よりは少ないです

だからこそ虫刺されスプレーだけでも大丈夫なのかもしれません

 

またサイトによっても虫が出やすい場所出にくい場所がありまして

林間サイト等は比較的虫が多くなります

一方芝生サイト等は虫が比較的少ないようです

ただ夏場は林間サイトの方が日陰ができる為

涼しいメリットも外せないところではありますけどね(^^;

絶対に死守する場所

個人的に虫が多いいシーズンに心がけている事

それは・・・

 

インナーテント内には虫を絶対に入れない!!

 

インナーテント内は自分にとって唯一の聖地なんです

この場所を虫に侵されたら眠れませんから!!

 

基本的に入り口は開けたら即閉める

これはテントの設営時から荷物をテント内に入れる時等も細かく開閉をしています

でもこれをこまめに行う事で

今の所インナーテント内で虫が暴れるようなことはありません!!

あとがき

今回ブログ書いていて改めて思ったのですが

やっぱり虫は本当に苦手

 

虫は嫌いだけどキャンプは好きっていう人結構いるんですよ!!

だからこそなるべくいい環境を自分で作るしかないんですよね

虫と上手く付き合いつつ

キャンプを楽しんで生きたいと思います!!

タイトルとURLをコピーしました