半年ぶりのソロキャンプ、季節は冬⇒初夏へ いつもの志高湖キャンプ場!!とある日おっさんソロキャンプ6①

ソロキャンプレポート

2020年6月8日

ついに・・・

 

いつに・・・

 

キャンプに行ってきました!!

 

実に半年ぶりのキャンプです

思えば昨年の3月に初めてのお花見キャンプを経験して以来すっかりキャンプの魅力に取り憑かれていたのですが

今年はコロナの影響でお花見キャンプどころではなかったですもんね(^^;)

 

まだ3月中旬頃はメディアでも

『キャンプは密じゃないから大丈夫です!!』と言う事でかなり多くの方がキャンプ場に行かれていた様ですが

いつの間にかキャンプと言うか

不要不急の外出以外は出かけることもダメになってしまいましたからね

 

わたくしのホームキャンプ場である

志高湖キャンプ場も4月の末からキャンプ場が一時閉鎖になりました

 

緊急事態宣言が解除されてからも暫くは閉鎖されていたのですが

2020年6月1日

ようやく志高湖キャンプ場再開と言う事になりました!!

 

ただしわたくしが行った6月8日時点では県内在住者のみの利用に限定されていました

(6月20日から他県の方も利用できるようになっていました!!)

6月8日当日の天気は珍しく晴れ

快晴とまでは行きませんが天気は良かったですね~

 

この日は初めて夜勤明けでキャンプに行く事になりました

と言うのも・・・

来週から梅雨入りする可能性が高く

また梅雨が明ければ絶望的に暑くなるので

自分のテントの通気性の悪さを考えると

今日行かなければたぶん9月末までキャンプに行けないのです(-_-;)

 

なので本来は久しぶりのキャンプですから完全体な状態で望みたかったのですが

とりあえず若干寝不足ではありましたがキャンプ場に向かいます!!

 

いつもと同じ様に12時に家を出て

いつものスーパーでじっくりと時間をかけて食材をチョイスする

この時間がめっちゃ好きと言うか幸せなんです

なんだか久しぶりにワクワクしてきましたね

 

かなり時間もお金もかかりましたが買い物終了

改めて見返してみると

3789円もかかった!!

何が高かったの?

 

木炭、着火剤、焼肉のたれこの辺の消耗品をまとめて買ったからかな(^-^;

 

とりあえず買い物を終えて無事にキャンプ場に到着!!

今現在は大分県在住者のみの利用に制限されていた為入り口の所で係の方がいて車のナンバープレートをチェックしていました

もちろんキャンプの受付の際にも再度

『県内の在住者ですか?』と聞かれましたので

『はい!!』と答えて受付をしました

 

ここで1つ注意点がありまして

今まではゴミに関しては分別してキャンプ場で捨てる事が出来たのですが

当面の間は各自で持ち帰らないと行けないとのことです

 

感染対策で仕方ないのかもしれませんけど

ちょっと面倒くさいですね

いやっ、かなり面倒くさいな(^^;)

 

受付を済ませて

いざキャンプ場へ!!

志高湖キャンプ場のオフィシャルブログを前日見ましたが土日はさすがにキャンパーさん達が多かったのですね~

初夏という事もあり気温的にもちょうどいい季節ですから

 

この日は月曜日と言う事もありキャンパーさんはどちらかと言うと少なめでした

自分調べではありますが10組位しかいなかったと思います

しかも半数はソロキャンプの方でしたね

 

おかげで静かに過ごせましたけど!!

 

 

サイト選びの前にまずは水くみ

調理用として、飲み物として、手洗い用として

4ℓ入りのペットボトルに水を汲みます

『志高の名水』

普段水道水を飲んでいる自分にとってはめちゃめちゃ美味く感じます

ボート乗り場付近にありますので

行かれた際は是非飲んでみて下さい!!

 

 

サイトはいつもの離れ小島サイトに決定!!

ちなみに写真撮り忘れたので以前の写真を拝借しました!!

 

今日みたいに人が少ない時はわざわざ周りにテント張りに来る人も居ないし

やっぱりここが一番ですね!!

 

さすがに今回は寝不足の体なので

とりあえず速攻でテント張りをして

ちょっと横になろうと思います

 

約半年ぶりに広げたテントは何故かめっちゃ汚かった

至る所に飛び跳ねた泥が乾いた跡がある

 

そう言うば前回の1月キャンプの時

地面がぬかるんでいた事を思い出しました

それで家に帰ってからもメンテしなかったから・・・

 

ようやくテント張りを終えて

この時点で時刻は13時半近く

夜勤明けで一睡もしていなかったので

さすがに眠気が襲ってきた

 

だがしかし今回はやりたい事もいくつかあるしまだ寝る訳には行かない!!

 

とりあえず昼食を食べる事に

いつものカップ焼きそばではなく

普通に弁当を買いました

『おにぎり&いなり』ネーミングそのまま!!

298円の激安弁当!!

久しぶりに外で食べたからかな~

なんか妙に美味しく感じました

 

あともう車は乗らないので

早速アルコールも入れちゃいます!!

もちろんいつもの

キリンザストロングのコーラサワー!!

 

それにしても6月の日差しはとにかく暑い

この日の別府市の最高気温は29℃

 

標高700mのここ志高湖キャンプ場は

若干涼しいと思いますがそれでも暑い

 

動画も撮っていたのですが

とにかく”暑い”しかコメントが出て来ませんでした

 

ご飯食べて少し寝ようかと思ったのですが

前回の1月キャンプの時にも行った

キャンプ場のすぐ近くにある神楽女湖と言う湖に行きたかったのです

 

例年であればこの時期

『神楽女湖花しょうぶ観賞会』なる物が行われ結構賑わうんですけどね

今年はコロナの影響で観賞会は中止になっていました

 

前回冬の何も無かったあの場所が

初夏の今どうなったのかを見たかった事もあり

どうしても行ってみたかったのです!!

 

とりあえずチューハイを一気に流し込み

いざ神楽女湖へ出発!!

とにかく日差しがキツイ

6月ってこんなに暑かったですかね(^^;)

 

暑さにうなだれながら道中こんな事を思った

『お酒飲むの我慢して、車で行ったほうが楽だったんじゃない?』

確かにそうだ・・・

 

途中蚊なのかな小バエなのか分からなかったですか

やたらとしつこい虫に追われながら歩く事15分

ようやく神楽女湖到着!!

 

この時期は駐車場も有料だったんですね~

歩きで来て良かった~(^^;)

 

菖蒲園の入り口に人が立っていたので

『もしかして入場料とかいるのかな?』なんて事を思った時に衝撃の事実が・・・

 

『あっ、テーブルにカバン忘れてきた・・・』

 

あろうに事に財布などを入れてあるカバンを

テント前のテーブルの上に放置してきました(-_-;)

 

防犯意識うすっ!!

 

先日キャンプでの防犯話を書いたばかりなのに

完全に学習してませんね

財布大丈夫かな(^_^;)

 

ちなみに菖蒲園に入るのにお金は要りませんでした

ただ案内の方が入り口に立っていただけでした!!

 

昨年12月の神楽女湖の花菖蒲園内の写真がこちら👇

冬に時期はこんな感じでした

もちろん人も誰もいません

 

6月の上旬は

時期はこんな感じです!!

まだ満開と言う感じでは無かったです

それとも満開でもこんな感じなのかな?

 

 

個人的に花を眺めるなんて事も普段はありません

 

また花を見て”綺麗だ”なんて事を思う事もそんなにないのですが

冬時期の何もない景色を見ていただけに『綺麗だな~』って感じました

 

あとこんな感じの看板がありました👇

花菖蒲を盗む人なんているの??

まぁいるからこそこんな看板があるんでしょうけど(^_^;)

 

人はかなり少なかったですね

自分が行った時は水やりをしている業者さんが3名いただけ

あとは自分しかいなかったです!!

ちょと寂しい??

おかげでゆっくり見れましたが・・・(;’∀’)

 

 

帰りに”タヌキ”に遭遇しました

さすが山の中って感じですね!!

ちなみにキャンプ場でもタヌキとの遭遇経験ありです

 

暑さにやられつつ

またキャンプ場に戻ります

 

パート2へ続く

(リアルタイムで見てくれている方は明日公開となります!!)

半年ぶりのソロキャンプ、季節は冬⇒初夏へ いつもの志高湖キャンプ場!!とある日おっさんソロキャンプ6②
2020年6月8日 PM15:00 志高湖キャンプ場内を散策中 改めてキャンプ場内を見渡してみると 『季節が進んだな~』と感じましたね 前回は1月キャンプと言う事で真冬でしたけど季節はいつの間にか初夏ですよ 春を飛び越えて...

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました