サイクルボトルはきっと買わない!やっぱり自分は水筒でいいや!!

ロードバイクアイテムレビュー
スポンサーリンク

サイクルボトルは必要なのか?

どうも~~~!!

かっこ悪い系ロードバイカーのhachiでございます

今回皆さんに問いかけたい物がこちら!!

ロードバイクにサイクルボトルは必要だろうか?

 

大多数の方は

『何言ってんの??必要でしょ!!』

そう答えると思っています

自分はまだ始めて1年も経っていませんし

真夏の暑い期間はあんまり走らない

なんちゃってロードバイカーですみません(^_^;)

 

自分はいつもボトルゲージに普通の水筒を入れています

根本的にそこが間違っている!!

そういう突っ込みが入るかもしれませんが

 

ちなみにボトルゲージは2つ付けています

1ヵ所は水筒、そしてもう1か所にはペットボトル!!

ロングライドの際はペットボトル&水筒のコラボで戦ってきました!!

 

さぁでは実際に皆さんはどれくらいサイクルボトルを所持しているのでしょうか?

「サイクルボトルを何本保有していますか?」
1位 4~6本 25人
2位 2~3本 20人
3位 10本以上 16人
4位 7~9本 6人
5位 1本 3人

引用:WEEKLY FUNRiDEさんより

 

このデータを見ると・・・

平均5本以上は確実に持っているじゃないですか!!

しかも10本以上持っている方も結構いるんですね・・・

ちなみに10本以上持っている方は

大会の記念品としてもらった

定期的に買い替えている

なんて言う理由で増えていくみたいです

 

0本なんていう人は居ないってわけですね(^_^;)

 

サイクルボトルのメリット

走りながら水分をとれる

これに関しては正直認めざる負えないのが事実あります

やはり水筒やペットボトルでは中々すぐに開けて飲むという事は出来ない為

一度停止してからでないと水分補給はしにくい

 

だから今思うと自分はいつも決まった場所でしか

水分補給はしていないことに気が付いた

こまめな水分補給が必要なロードバイクにおいて

このすぐに飲めないからまた後で飲もうなんて言うのが

一番NG行動という事でした・・・

 

飲みたい時に気軽に飲めるというのは

サイクルボトルの最大のメリットなのかもしれない

 

見た目がかっこいい

確かにボトルゲージに普通の水筒を入れているよりはサイクルボトル入れているほうが見た目はそれっぽくなりますよね

なんちゃってロードバイカーではありますが

一応それっぽい感じは醸し出したい訳ですよ

しかも意外とサイクルボトルお洒落なものが多いですもんね~

 

軽い!!

ペットボトルよりは重いかもしれませんが水筒よりは遥かに軽いです

またペットボトルにはない

保冷保温機能を持ったサイクルボトルもあるではありませんか!!

 

ただ個人的にボトルゲージに入れちゃうと

あまり重たいという感覚がなくなってしまうため

あまり気にしたことがありません(^_^;)

 

結果的にどうなの?

正直申し上げますと

やはり今回サイクルボトル関連の記事もたくさん見ましたし

ランキングとかも見てみたら

やっぱり欲しい!!

となった訳ですが

でも水筒でも事足りる!!

購入優先度としては第3位にランクインさせておきましょう!!

どうせ買うなら保冷付きのボトルが欲しいですね~

 

ちなみに1位は28Cのタイヤ&チューブ

2位がビンディングシューズ&ペダル

3位という事は・・・

当分先の購入になりますな~

 

今回色々調べた中で複数のサイトで絶賛されていたのが

このサイクルボトル

ちょっとボトルを押すだけでめっちゃ中の飲み物が出てくるんですって

確かにこれだったら信号待ちとかでも飲めるかもしれませんね~

でも色々種類があってどれがいいのか分からない(^_^;)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました