2020年初キャンプは何かと上手くいかない事ばかり・・・in別府市志高湖キャンプ場!!とある日おっさんソロキャンプ#5②

ソロキャンプレポート
スポンサーリンク

パート1はこちらから👇

時刻は16:00

今日はもうゆっくりしようかなと思いましたがとりあえず湖畔をぐるりと1周します。

 

さすがに日陰に入るとちょっと寒い・・・

 

前回テント張りしたサイト👇

今日は誰も居ない

このサイトは一日中、日影になるので冬は寒い。

この日は雲が本当に多かった👇

雪とかあったら冬っぽいんですけどね・・・

一応冬真っ只中ですよ!!

前日の大雨で立ち入りが出来ないサイトもありました。

本当に結構昨日は雨が強かったんですよね・・・

やはりメインのキャンプサイトは未だに誰もいませんね~

引っ越そうかなとも一瞬思いましたが

やっぱり面倒くさいから辞めた(^_^;)

 

その後はしばらく白鳥見ながら日なたぼっこしました。

なんでかわかりませんが

冬場の日差しはすごく気持ちがいいですよね。

 

本当に久しぶりに心が安らかになるのを感じました。

アウトドアの何が好きかっていうと

こういう瞬間なんですよ。

 

こういう言葉に出来ない気持ちのよさが自然にはある。

 

結局そのまま30分位湖をぼーっと眺めていましたね(^^;

 

個人的にはすごく贅沢な時間でした!!

 

湖畔を1周して見て分かったのは

本日は自分を含めて5組しかキャンパーが居ないと言うこと。

 

しかも5組中4組はたぶんソロキャンパーですね~

あとの1組は友人と2人でキャンプしてました。

 

今夜はこの広いキャンプ場にたったの6人しか居ないと思うとさすがにちょっと寂しい?

 

テントに戻ってからも

なんだか今日はやたらと湖の水の煌めきが本当に綺麗でずっと見とれていました。

 

その後はお酒を飲みながらずっとブログ書いてましたね(^^;)

空模様は本当に数十分おきに変わっていきます

きっと雲の流れが速いんでしょう。

日暮れ17時くらいの空👇

なんかやっぱり雲が多いんですよね・・・

 

時刻は18:30

一向におなかが空かない・・・

いっつも昼飯食べるのが遅すぎるから!!

今夜は三日月だ~!!

 

あとやっぱり雲が多い!!

そう言えば今回食材以外に買ったものがありまして

それがホッカイロとアルミホイル。

 

ホッカイロ写真撮ってなかった(^_^;)

ホッカイロなんて20年ぶり位に自分で買いましたけど

めっちゃ安いんですね~

10個入りで139円

一個当たり14円ってこんなに安いとは知らなかった

 

それともう一つがアルミホイル

焚火台に敷いていたお助けシートが無くなっちゃいまして

今日ホームセンターに寄ったんですけど

さすがにキャンプコーナーがかなり縮小されていまして

売ってなかった・・・

 

なので今回はアルミホイルを敷いてみようかと思いまして(;’∀’)

ちなみに39円でした!!

お助けシートの1/10位の値段ですからね

大丈夫かな・・・

 

まぁとりあえず18時という事で

そろそろ夕食タイムですね~

今日はキャンプでは初めての鍋を作る!!

 

いつも通り炭の火起こしをするんですが

基本的に今までって焼肉の肉の脂で火起こしのサポートしていたんですよね(^^;

 

でも今回は鍋と言うことで上手く炭に火が付いてくれるか不安だったのですけど割とすんなり火起こしに成功しました!!

 

では早速鍋を作っていきまっせ~

今回の材料はこちら👇

しょぼっ!!

 

あと肉がまた片寄ってる!!

 

スープは美味しいか分かりませんが

とにかく一番安かったので

とんこつしょうゆ味をチョイスしました。

 

野菜に関しては切ったりする道具無いので

こういうのが便利ですよ~

あと何と言ってもこの麺が凄い

17円位でしたから!!

一応鍋の〆に入れる予定です。

 

野菜も一袋全部はちょっと量が多いかなと思いましたがとりあえず全部ぶち込みます。

すでに鍋の中いっぱいいっぱい・・・

野菜がしんなりしてきた所で

もちろんその後つくねと豚肉も勢いで全部ぶち込みます。

おかげ様でこのボリューム!!

 

さすがに食べきれるか不安なんですけど・・・

とりあえずいただきます!!

意外と美味そう??👇

お椀一杯分取ってもまだこの量👇

でもね~

半分は野菜ですからね~

食べきれるか不安でしたが

ペロリと平らげました!!

 

そして〆の麺を投入します。

 

味はどうなんでしょう?

普通ですかね(・_・;)

 

でも寒い日に温かい鍋を食べるのは

やっぱりいいなと思いましたね

とりあえず無事に完食!

 

お腹はすでに結構限界に近い感じでしたね!!

 

具材は今日の半分位でちょうど良いかも(^_^;)

 

いつもならここから焚き火タイムが始まるんですけど

ここでこのキャンプ最大の事件が起きる・・・

 

 

本当に一瞬でしたよ。

 

 

夜は比較的風も収まってきていたので安心しきっていたのですが

今までにない位の猛烈な突風が吹き荒れる・・・

 

 

とりあえずテントの前面側のペグが一瞬で吹き飛ばされました。

 

インナーテントはコットとか小物ボックスとか割と重たい物が入っていたので無事でしたが

アウターカバーが手で押さえたにも関わらず吹っ飛びましたからね・・・

机が横転したので起こそうと思ったら今度はイスも吹っ飛ばされる・・・

完全にパニック状態!!

キャンプ歴まもなく1年というわたくしですけど

初めての恐怖を感じた瞬間でしたね・・・

 

ぶっちゃけ泣きそうになりましたから(-_-;)

 

とりあえず風が弱まった所で

復旧作業開始。

 

20分位でとりあえず元通りにはなりましたがマジで怖かった・・・

 

原因は色々とあるかもしれませんが

おもな要因はペグにあると思います。

 

ペグってあんまり地面の奥まで入れると取りにくいじゃないですか

だからいつも若干浮かせてたんですよね・・・

 

しかも7箇所位ペグで固定する所があるのに5箇所しか固定していない。

 

更に前日の雨で地面の強度も弱いし

まぁ自業自得ですね。

 

焚き火台は何故か無事でしたけど

改めて火がついている時は絶対に離れたら駄目だなって再認識しましたね。

 

もしあの瞬間トイレとか行っていたら最悪テントとかに燃え移る可能性もあったし

近くに他のキャンパーさんとかが居たらケガさせていたかもしれない。

 

とりあえずペグを再度奥まで打ち込むのと追加で2本ペグ打ちをしました。

 

その後なぜか不気味な位風が弱まる・・・

2020年初キャンプ 吹き荒れる風編~別府市志高湖キャンプ場より~とある日のおっさんソロキャンプ第5弾②

パート3へ続く👇

タイトルとURLをコピーしました