辞めたいけど辞められなかった験担ぎ・・・、30年ぶりに全部辞めました!!

40代のリアル
スポンサーリンク

験担ぎは正直疲れる・・・

験を担ぐ(げんをかつぐ)は、ある物事に対して、以前に良い結果が出た行為を繰り返し行うことで吉兆を推し量ること。また、良い前兆であるとか悪い前兆であるとかを気にする、すなわち、縁起を気にすることや、縁起を気にして物事の成功を願った行動を行うこと。

出典:ウイキペディア

 

皆さんご存じの『験担ぎ』

元々験担ぎを尋常じゃないくらいしてしまっていた自分・・・

験担ぎの心理ってなんなんでしょうね?

神頼み的な物なんですかね?

 

スポーツ選手とかは結構やられている方が多いですよね~

 

”グランドに入る時はこっちの足から入る”

”試合に勝った日と同じ色のパンツを履き続ける”

”スパイクは右足から履く”

 

ちなみにドジャースの前田健太さんが実は験担ぎが半端じゃないくらいあるようで

前日の夜食べる物から試合前の練習まで

20個以上の験担ぎを行っているようです。

 

あっ、そういえば!!

イチローさんが毎朝カレー食べてたのは有名な話しですが理由は知ってます?

”試合や練習前に毎朝何を食べるかに思考を使いたくない”

”あれ食べた日はダメだった・・・なんて言う事を思いたくない”

この二つのようです

他にもあったらすみません!!

 

 

自分の験担ぎは異常だった・・・

 

プロのアスリートでも何でもない

ただの平凡なサラリーマンの自分

”何のために験を担ぐの?”って話ですけど・・・

 

半端じゃないくらい験担ぎしていました!!

 

引いちゃうレベルです・・・

引かないで下さいね!!

 

自分の験担ぎはもっとも古い記憶をたどると

中学生位からやっていたんです

 

この験担ぎがキリがないって言うか

例えばその日に何か嫌な事があったとして

1日を振り返るわけですよ。

 

『今日そういえばいつもと違って○○しちゃったな~』

『あれ?この色の靴下履いた日に嫌な事多くない?』

なんて具合に・・・

 

自分に関しては肌着1枚にしても

”平日は黒い肌着を着て”

”平日でも水曜日はちょっと薄い黒のこれを着る”

なんていう具合にどんどん験担ぎがエスカレートしてしまった。

 

その他にもかなり細かくて

腕時計のベルトの数も

本来はきっちりと付けたいのに

ワザと1つ緩めて付ける

 

また会社に行く時のルートも決めていたし

通勤途中で買い物する時も

”このコンビニは寄らない!!”なんていうのも細かく決めておりました。

 

仕事中ももちろん

その他も家に帰るまでは細かい決まりがある。

 

例えばこの験担ぎが

社内の昇格試験の日とか

大事なプレゼンの日に験を担ぐだけならまだ良かったのですが

 

この験担ぎが自分にとっては毎日続く・・・

 

本当に息苦しかったし

かなりのストレスにもなっていたんです

 

ただいつもと違う事をして

1日を過ごすのは不安だし

違う事をして悪いことがあると

”やっぱりいつもと違う○○をやったからだ!!”って思っちゃうんです

 

先ほども書きましたが

中学生くらいから

こんなしょうもない験担ぎをやっていましたね

もちろん中学生の頃は今みたいにひどくなかったですが・・・

 

結局30年以上なにかしらの験担ぎしちゃってるんですよ(-_-;)

 

験担ぎを辞めた日!!

でも・・・でもですよ!!

半年前に験担ぎを辞めた。

 

全てきっぱり辞めました。

 

だって毎日やる験担ぎは疲れるんですもん!!

 

 

昨年大きな環境の変化があり

その時に辞めました

大きな環境の変化と言うのは

長年勤めていた会社を辞めたんです

 

その瞬間から

験を担ぐという自分の悪しき習慣を

すべて排除することにしたんです!!

 

 

やっぱり制限を作りまくって生きるのはキツいですよ

改めて今はそう感じます!!

 

でも今でも時々悪い癖でついつい

験担ぎをしてしまいそうになる(^_^;)

 

そんな時はあえて違う事したり

自分にメリットが合ってやっているのかを考えます。

 

メリットが無ければあっさりとやり方を変える。

 

もちろん日常生活ですからね

良い日もあれば

悪い日もある

今日は験担ぎしたか?

それともしてないか?

そんなことは関係ないし、必要ないわけですよ。

 

ちなみに験担ぎを全て否定しているわけではありません

 

運を引き寄せる目的で皆さんやっているわけですから!!

 

ただ自分のようにやりすぎてしまうと

かなり重荷になってしまうんです。

皆さんもどうですか?

 

験担ぎを30年ぶりに辞めて

かれこれ2年が経ちました

 

やっぱり良い日もあれば

悪い事が起こる日もあります

でもそれは当たり前の事

 

もう2度と験担ぎをする事は無いでしょう

 

自分ほど異常なまでの験担ぎをしていた方は居ないと思いますが

無駄に疲れる験担ぎを少し減らしてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました