ジャイアントのエントリーモデル『コンテンド2』2021年モデルと2020モデルの違いは何?また進化した点はどこなのか?

ロードバイク
スポンサーリンク

最近はサイクリングショップにも行ってなかったので

すっかり忘れていましたが

今年もロードバイクの新型モデル

出てたんですね~!!

 

いつの話してるんだよ!!って話ですが

 

コンテンド2の2021モデルの進化した点や

大幅な進化を遂げ昨年発売された

2020モデルとの違いを調査したいと思います!!

 

ちなみにコンテンド2の2018モデルから2020年モデルまでの進化の過程はコチラ👇

ジャイアントの初心者向けのロードと言えばコンテンド2!! 2018、2019、2020モデルの進化や違いを調べてみた!!
コンテンド2めっちゃ進化してるじゃないですか!! 数あるロードバイク系のブログの中で ここまでコンテンド2を取り上げているブログはあるでしょうか? もうコンテンド2はいいって!! なんて事を思われている方もいるかもしれま...

コンテンド2 2021モデルの変わらなかった部分

CONTEND 2 (New 2021)

画像出典:ジャイアントHP

まずはざっくりと2021モデルを見ていきましょう!!

価格は据え置き

価格に関しては

2020モデル 86,000円(税抜き)

2021モデル 86,000円(税抜き)

今年のモデルは値上がり無し!!

 

2018モデルから毎年数千円程度値上りを続けていましたが

今回は据え置きでしたね!!

 

まぁ消費税も高くなりましたし

ここはありがたい所ですね~

 

コンポ、ブレーキ⇒変更は無し

コンポに関しても変更は無しでしたね

コンテンド2のスタンダードのコンポ

安定の”クラリス”でございます!!

 

ブレーキもテクトロ製でしたね

自分も2018モデルのコンテンド2乗り始めてもうすぐ約2年が経過します

購入する前から

テクトロのブレーキは早い段階で変えた方が良いと言われてきましたが

未だにテクトロ製のブレーキ使ってますよ!!

 

使えない事は無いんです(^^;)

 

ただ確かに若干下り坂でのブレーキの利きは怖いけど

この辺はコストカットの為やむを得ずと言うところでしょうか?

 

あとコンテンド最大の特徴

サブブレーキは今年も健在ですよ!!

 

サブブレーキに関しては

『見た目がカッコ悪い』

『フロントがごちゃごちゃする』

『全然使ってないから外した』

などなど色々と意見はありますが

 

実は個人的には重宝しています!!

たぶん今後も自分はサブブレーキを外す気はありません

 

そして2021モデルもブレーキケーブルは

フレーム内装タイプとなっています

 

フロントフォーク⇒変更無し

フロントフォークに関しても2020モデルと同様に

フルカーボンフォーク仕様です!!

軽さだけでなく衝撃吸収性の高さで乗り心地が変わる

フルカーボンフォークだと

どの位差が出るんでしょうね?

羨ましい!!

 

コンテンド2 2021モデルの変更した部分

スペック表を見比べた結果

変更された部分は

・チェーン KMC X8.1→KMC X9

・サドル  GIANT CONTACT FORWARD→GIANT APPROACH

・ホイール GIANT S-R3 WheelSet→GIANT S-R2 WheelSet

以上3か所です!!

 

それでは早速詳しく見ていきましょう

チェーンが”KMC X9”に変わりました

KMCと言うのは台湾のチェーンで有名なメーカーさんです

そしてX9と言うのは”9速用のチェーンですよ!”という事

 

でも待てよ?

コンテンド2ってクラリスなので8速ですよね・・・

もしかして記載間違い?なんて事を思いましたが

 

どうやらチェーンがスプロケに干渉してしまったり

あとはチェーンの強度の絡みで

現在8速でも9速用のチェーンを使うなんて事はよくある事なんですって!!

全く知らなかった・・・

 

サドルは”GIANT APPROACH”に変わりました!!

2020モデルのサドルがコチラ👇

画像出典:ジャイアントストア今治

 

そして2021モデルのサドルがコチラ👇

画像出典:ジャイアントストア北上

 

見た目がめっちゃ格好良くなってる!!

しかも自分が欲しい穴開きタイプのサドルですね

 

サドルを支えるシートポストも

通常のシートポストは円形なのですが

今回の2021モデルも2020モデルと同様に

『D-FUSE』というアルファベットのD型のシートポストが使われています

 

これも乗り心地向上の為に採用されている形状です!!

 

ホイールは”GIANT S-R2 WheelSet”変更

タイヤに関しては相変わらず

純正で28cのタイヤを履いています

やっぱり今のロードバイクは28cが主流になってるんですかね

 

あと今回サドルと並んで大きな変更点がありました

それがホイールです

色々と情報を入手したら

ホイールがですね・・・

 

チューブレスレディ対応のホイールになってる!!

 

もちろんホイールだけなので実際に

チューブレスレディ化するには

タイヤとかを変更しないといけませんが

ある意味選択肢は増えますよね!!

 

2020モデル、2021モデルどっちがいいのか?

と言う訳で今回の2020モデルと2021モデルの変更点は

チェーン、サドル、ホイールでございました

当然定価は同じですが

2020モデルはもう型落ち扱いになりますので

今後年末年始にかけてかなり値下がりしてきますからね

 

ちょっと我慢して安い2020モデルに乗るのか

はたまた最新の2021モデルを選ぶのか

悩みどころですね

 

将来的にチューブレスを意識しているのであれば

2021モデルを選んだほうが後悔は無いのかなと思います

でも2020モデルも2019モデルから

フルモデルチェンジしたといわれたモデルです

 

本当に個人的には型落ちで安くなった2020モデルを買っちゃうかな(^^;)

タイトルとURLをコピーしました