ロードバイクのルック車とは? 一般的なロードと比べて何が違う?本当に悪いモノなのかな?

ロードバイク
スポンサーリンク

ロードバイクを趣味で始めるにあたり

最初に行わないといけないのが

ロードバイク本体の購入です

 

懐に余裕のある方々は考えないかもしれませんが

自分の様にお金に余裕がない場合

ロードバイクの購入条件に

価格が安い事!!

こんな条件がもれなく追加されます

 

そう考えていた事もあり

初めてのロードバイクを購入する時に

とにかく安いロードバイクを探していた

 

そんな時に出会ってしまったのは

20,000円でおつりが来る

衝撃プライスのロードバイクでした・・・

 

 

何の知識もなければ

『2万円でロードバイクが買える!!』って

純粋に思ってしまいます

 

でも少し調べたら分かるんです

どれだけ自転車屋さんを歩き回っても

2万円で買えるロードバイクは無い!!

 

自分が乗っている入門者向けロードバイクのでも

やはり8万円位はしますからね(^^;)

 

そしてこの2万円で買えるロードバイクを調べてみると

”ルック車”と言うワードにたどり着くわけですよ

今回はロードバイクのルック車とは何者なのか?

こんなテーマで調査していきます!!

 

 

ロードバイクのルック車って何?

ルック車とは、自転車のジャンルの一つで、

見た目がマウンテンバイク、ロードバイク、クロスバイクに酷似していて、

価格が安い代わりにママチャリ程度の走行性能しかもたない自転車のことである。

 

まかり間違っても、フランスの高級自転車メーカーの

「ルック」の自転車のことをルック車と呼んではいけない。

ルックオーナーから袋叩きにされます。

出典:ニコニコ大百科

お得意のWikipediaではルック車と言うワードはヒットしなかった為

今回はニコニコ大百科から引用しました

 

ぶっちゃけルック車に関しては

明確な定義は無いんです!!

 

定義が明確でないのであれば

同じ自転車の仲間なんです

だからこの世の中に

ルック車は存在しないのかもしれません!!

 

それでもルック車と呼ばれるものには

注意点がある事は覚えておかなけいけません

 

①重量がやたらと重い

ロードバイクの平均的な重さに関しては以前調べましたが

約9kgだったんです!!

軽いですよね~!!

 

では一方でルック車と言われているロードバイクの重さはどの位なのでしょう?

具体的な商品名などは伏せておきますが

ルック車と言われているロードバイクの重量は

約15kg位ありました!!

 

15kgと言いますとマウンテンバイクとほぼ同じ重さになりますし

軽量化されたロードバイクの約2倍の重さに匹敵します

 

重量が軽い事が正義ではありませんが

車体重量が軽いからこそ

ロードバイクは脚に負荷をかけることなく軽やかに走る事が出来ますし

100kmを超える長距離を走る事が出来ます

 

だからスポーツバイクで味わいたかった

軽やかな走り

これを味わう事は出来ません・・・

 

②ギアの切り替えレバーが違う

一昔前の自転車とは違い今どきのロードバイクは

ほとんどがデュアルコントロールレバーと言う

ブレーキとギアチェンジが出来るレバーが採用されているので

ハンドルを握り変えなくても

ブレーキ操作とギアチェンジが出来ます

 

しかしルック車に関して調べてみると

シティーサイクルなどで使われているのと同様の物が使われており

ブレーキとギアレバーが別々に配置されている為

ギアチェンジをするたびにハンドルを握り変える必要が出てきます

 

 

③低品質の素材が使われている?

ロードバイク風に見せるために作られたルック車

一般的なママチャリよりはコストもかかります

だからこそコスト削減のために低品質な素材が使われている

 

フレームが変形していたり

数カ月で車両からガタツキが出たり

またナットの締め込みなども雑にされている為

調整したくても出来なかったとの報告もありました

 

全ての車種がこれに当てはまるとは思いません

もちろん良い物もあると思いますが

メーカー品のロードバイクに比べると

保証内容も曖昧ですし品質が低い事は否めない所です

 

 

④その他にも・・・

その他にもロードバイクではありませんが

マウンテンバイクに関してこんな事が書かれていました

 

マウンテンバイクと言えば

未舗装の道路や草地などの悪路も走れる自転車と言うイメージですが

マウンテンバイクのルック車には

販売ページにこんな事が書かれています

『この自転車は悪路は走れません』

 

なんじゃそりゃ??って話ですよね

まあでも書いてくれているだけありがたいけど

この記載がある時点でルック車確定です

 

 

普通の自転車と考えれば悪いものではない?!

ロードバイクと考えれば

走行性能に関しても

乗り心地も物足りないと思います

 

でも普通の自転車として考えたらどうでしょうか?

 

前傾姿勢で走る事で空気抵抗は減らせます

ママチャリよりは少なくても軽いです

見た目に関しても

自分の様な素人からしたら分かりません

普通にかっこいいロードバイクです

 

実際にルック車を購入した方の口コミを見てみましたが

『値段相応の走りはする!!』

『快適に走れました!!』

『思ったよりいい!!』

この様な高評価をする方もいます

 

なかにはこんな方も

『週末は普通のロードバイク乗りの仲間とツーリングしています!!』

別に置いていかれる事も無いし

一緒にツリーングを楽しむのだとか

 

そう考えたらこのブログを書くまでは

『ルック車は悪だ!!』と勝手に思い込んでいましたが

購入者が普通の自転車として満足しているんだと思ったら

別に悪くもないのかなと思いました

 

自分も高価なロードバイクに乗っている訳でもありません

良いか?悪いか?

それは個人の捉え方なのかもしれませんね・・・

タイトルとURLをコピーしました