ロードバイクの小技・裏技を探せ!!皆さんやっぱり頭いいなって思いました・・・

ロードバイクお役立ち情報
スポンサーリンク

ロードバイクの裏技ってあるの!?

何事に置いても裏技という物がこの世にはあると思うんですよ

先日今更ながら『ウィッチャー3』と言うゲームに

どハマりしていまして(^^;

 

そのゲームの裏技を検索している時にふと思ったんです

『ロードバイクにも実は裏技的な物があるんじゃない?』って事を!!

 

という訳で!!

 

どういう訳なんだよって言う話しですが(;’∀’)

 

今回はロードバイクの裏技についてどの様な物があるのかを調べてみたいなと思います!!

ロードバイクの裏技

フレームバックの取り付け位置

自分もフレームバック持っているんです👇

実際に収納を増やしたいなって思って

安かったこともあり衝動的に買っちゃったんですけど

自分の場合フレームバッグが

『太股に当たるのが嫌だ!!』という理由で

全く付けなくなってしまったんです・・・

たぶん2,3回しか使っていません(^^;

 

でも発想の転換と言うやつですね!!

 

取り付け場所によっては当たらないよという話し👇

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Masahiro -San(@masahiro.nishiyama)がシェアした投稿

具体的にはこの方の様にサドルの下に付けるという方法

結構有名なやり方なのかな?

確かにこっちに付けたら当たらないかも

今度やってみようかな!!

マジックテープでフレームに貼り付ける

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♪さちさち♪黄色インコ(@laperruchejaune1)がシェアした投稿

バリバリってはがせるやつです!!

100円ショップとかにもありますよね?

 

例えば旅先で急に寒くなって上着を買ったものの

昼過ぎから暑くなってきた脱ぎたいけど入れ物が無い・・・

 

かと言ってサドルバックには入らないし・・・

 

なんていう時に使えるのがマジックテープ!!

 

上着を折りたたんでなるべくコンパクトにして

マジックテープでフレームやサドルに付けると

入れ物が無くても走れるという事でした

 

服だけではなくフレームに固定できる物ならある程度応用も利きますから

これは確かに良いかもしれないマジックテープ自体は

サドルバックに入れておくかフレームの目立たないところに巻き付けておきましょう!!

ゴミ袋でカッパに

出先で突然の雨が降り出してきたけど

近くにホームセンターも何もない(^^;

 

そんな時にゴミ袋に穴をあけてカッパの代わりに着て走りきるという

 

確かにゴミ袋ならかなりコンパクトになりますし

サドルバックに入れておけば

びしょ濡れにはならなくて済むかも?!

 

これは良いアイデアですね

ただちょっと恥ずかしいのかな(^-^;

 

その他には折りたたみフェンダーをサドルの下に忍ばせておく

これも突然の雨の時には良いですよね!!

超絶憂鬱な雨の日のロードバイク、注意点とか対策を考えてみる!!
雨の日のロードバイク☔ 梅雨時でもない今ブログで書く? こんな声が聞こえてきますが・・・ この時期に書く話ではないかもしれませんけど今日のお題は雨です。 個人的にはなるべく雨の日は乗らない様にしているのですが や...

エアロキャップ

またまた雨の日の裏技としてエアロキャップなるものがありました👇

 

ロードバイクのヘルメットはスカスカですからね

雨がじゃんじゃん入ってくる(^^;

 

もちろんわたくしはこの様な物は持っていないので

雨対策もしないで走りましたけどね

後はインナーキャップもいいみたいです

チェーンはドライヤーで乾かす

雨の日に走った後個人的に1番怖いのがチェーンです

実際にサビってどのくらい放置したら発生するんでしょうね?

 

一応雨でぬれた時もウエスで軽く拭きましたけど何となく微妙な感じでした(^_^;)

 

チェーン清掃も出来れば水掛けたりして洗いたいけどサビが怖くて

今まではブラシで汚れを落とす位しかしていませんでした

 

ただ今回調べて行く中で

ドライヤーで水分を飛ばすという方法がありました!!

 

たしかに完全には水分は取れないかもしれませんが

拭き上げるだけよりは効率が良く乾かせるのかなと思いました

温風はあまりよくないみたいです

送風モードでやりましょう

 

部分的に水分を飛ばす場合は空気入れで飛ばすなんて言う意見もありました(^^;

チューブを口で膨らませる

こんなこと考えもしませんでしたが

自転車のチューブって口でも膨らませる事が出来るのですね!!

 

知らなかった・・・

 

もちろんある程度しか入りませんので

チューブ交換の時など

ピンポイントで少し膨らませる時にはいいのかもしれないですね

100円ショップのプラボトルに工具を!!

いわゆるツールボトルというヤツですか

細かい工具類やパンク修理道具入れたりするやつです

 

自分は持っていませんが調べてみると

だいたい1500円位しますね~

いやー高い!!

確かに見た目はいいと思いますが(^^;

 

それの代用品として使えるのがこれ👇

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

れもん🍋(@lemon.423)がシェアした投稿

こだわりがないのであれば

100円ショップ等に置いてある本来は飲み物入れたりするんでしょうけど

プラスチックボトルをツールボトル代わりに使うとい技です

 

ちなみに中身が見えない様に

ボトルケースも100円ショップでセットで買うといいですね!!

あとがき

ロードバイクでもやっぱり

裏技というか皆さんそれぞれの工夫をされているなと思いました!!

 

改めて自分も何かしらの裏技を使っているかな?と思い

自分のロードバイクを見てみましたが・・・

 

なんにもしていない(^^;)

 

それでも何かないかとしばらく考えましたが

何も思いつきませんでした(-_-;)

発想力というか、想像力というか

そういう物がないんですかね・・・

 

妄想力はあるんですけでね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました