秋のロングライドは突然に・・・、2020年ロードバイク旅inやまなみハイウエイ!!②

ロードバイクライドレポート
スポンサーリンク

パート1はコチラ👇

秋のロングライドは突然に・・・、2020年ロードバイク旅inやまなみハイウエイ!!①
今回から4回に渡ってお届けする 秋のロングライド旅は突然に・・・ 旅ってやっぱりすごいなって思いました 今回の旅も自分では想像できなかった 思わぬ展開が待ち受けていました(^^;) それでは秋のロードバイク旅始まりです!!...

 

AM:8:00 ロングライド出発

 

車内も結構寒かったのですが

外はもっと寒い!!

 

走り出したらすぐに暑くなると思って薄着で出発しましたが

予想以上に寒かったので早速インナーを1枚着込みました(^^;)

 

今回のコースはスタート地点からいきなり5kmの坂道なんです

しかも苦手な登り坂・・・

寒さと筋肉が温まってない事もあり

足がめっちゃキツイぞ〜!!

 

ものの数分で足がパンパンになるという展開

ウォーミングアップ位しておけば良かったな・・・

 

あとですね~

本当に自分がバカだな~と思ったのは

夏用のサイクルグローブで行ったんです

 

走りだして直ぐに指がヒリヒリ痛む

ハンドルをまともに握れないくらい痛かったです

 

そして昨日不安だった車道の狭さ

思っていた以上に狭かった~

ただでさえ登り坂はスピード出ない

気にしなければいいと思うのですが

なんかずっと車に煽られている気がして

ついついオーバーペースで走ってしまいました

 

 

開始10分くらいで限界が来てロードバイクを降りて歩き出す

緩やかな登り坂はロードバイクで走り

傾斜がきつくなったらロードバイクから降りて歩く

ひたすらこの繰り返し

 

この人何やってるの?

 

でもこれがいつもの山越えの時のパターンです(^^;)

 

ヒルクライマー皆さんごめんなさい!!

 

自分はこんな奴なんです・・・

 

間違った楽しみ方だとは思うのですが

ロードバイクを押して歩く

これでも十分満足で楽しいんです!!

 

やっぱり車に追い抜かされる時はやっぱりずっと怖かった

 

 

しばらく走るとだんだん筋肉がほぐれて

スタート直後に感じていた足の痛みは無くなってきた

そして昨日のもう一つの不安要素

足首の捻挫による痛みも感じなかった

 

ただね~筋肉はほぐれたんですけど

寒さは一向に変わらない!!

 

むしろ標高が高くなるにつれて寒さが増してきた

途中こんな感じで霜が降りてる所が結構あるんですよね👇

 

とりあえず最初のチェックポイントである

登りのピーク地点まではもう少し

この寒い中この道路をランニングしている人が居た・・・

 

たぶんお互い思ったと思うのです

 

寒い中何やってんのこの人・・・

 

 

最初のチェックポイント牧の戸峠に到着

 

5kmの登り坂でしたが

この時すでに1時間以上経過していました(^^;)

 

この牧ノ戸峠も登山口となっているんです

お店とかもあり車の駐車場も結構広い!!

平日の早朝でしたが登山客も多かったな~

 

とりあえずロードバイクを停めて

ちょっとだけ牧の戸峠を散策する

 

歩き回っていると少し離れた所から

かわいい女性の声が聞こえた

『おはようございます!!』

 

近くにいた登山客に挨拶していた

どうやらカップルで来ている見たいだ

前回のソロ登山の時も思ったけど

マジでカップルでの登山は羨ましいから~!!

 

 

そのカップルが近づいてくる

 

サングラスにサイクルメットをかぶりマスクしている自分

さすがにこの変なおじさんに挨拶したくないだろうと思い

わざと違う方を向いて写真を撮るふりをする

 

でもその彼女は挨拶をしてくれた

『おはようございます!!』

そしてお世辞抜きで可愛かった

何ででしょうね~、山ガールかわいいんですよね!!

 

そんな事はどうでもいいんです(^^;)

 

とりあえず駐車場に戻り出発前にひと休憩しようと思ったら

なんか騒がしい若者達が・・・

 

若者って言っても30代後半くらいかな?

 

ちょっとうるさいを通り越してたんです

山登り前でテンション上がっているんでしょうけど

あまりにも騒がしいので休憩せずにとりあえず走り出す

 

 

まぁこれからしばらく下り坂だからいいけどね・・・

 

再び走り出した直後

ここで異変と言うか異音がしだしたんです

なんかタイヤの所からキュルキュル言ってる!!

 

見てみるとブレーキシューの所に葉っぱが挟まっていました

その葉っぱを取り除いたら異音はすぐに消えました

大事じゃなくて良かった~

 

そう言えば自転車屋さんが

自分がタイヤを28cに変えたいと相談した時に言っていたんです

自分のロードバイクコンテンド2の2018年モデルは

25cのタイヤまでしか対応していないので

28cに無理やり変えると

ブレーキシューに異物が挟まりやすいと言ってたんです

 

普段の街中を走るライドではそこまで感じることは無かったのですが

今回の山間部でのライドでは落ち葉も結構散っていましたし

その後も何度かブレーキシューに異物が挟まることになります(;’∀’)

 

とりあえず問題は解決!!

 

ここからは今まで登ってきた山道を一気に下っていきます

下り始めた直後に思った

風が寒すぎる!!

 

登りはひたすらペダルを漕ぐか歩いていたので

割と体は温まっていたのですが

下りは一変しましたね

だた乗ているだけなのでとにかく寒い

 

 

ちょっと広めのスペースが合ったのでとりあえず休憩しつつ

ネックウォーマーを取り出す

昨日届きたてほやほやのアイコスで一服タイム!!

今更ですがアイコス始めました(^_^;)

 

一息入れた所でまた走り出す

下り坂は楽だなと言う思いもありましたが

風の音で何も聞こえないから

後ろから車が近づいてくるのも分からない

気が付いたら車に煽られていたり、突然抜かされたり

逆に登り坂よりも下り坂の方が精神的に怖かったです

 

 

しばらく進むと景色の良い場所に着いた

 

熊本県の阿蘇の山々だ・・・

 

めっちゃ美しい・・・

 

この旅は本当に景色が美しいポイントが盛りだくさんで

心が癒されましたね~

 

 

そしてまだまだ下り坂は続く

時期的な物なんですかね

道路工事が至る所で行われていて

片側交互通行の道路が多かったんですよ

道路の途中に信号機があるやつ👇

 

 

これって車の時は何とも思わないのですが

自転車だとめっちゃ焦りますよね

時間が決められている事もあり

あんまりゆっくり走れないし

この信号機がかなりプレッシャーになりましたね・・・

 

 

ヒヤヒヤしながらもなんとか長い下り坂を下り終えました

下り坂は寒くて怖かったけど体力は温存出来ました

 

お店やら旅館やらが建ち並ぶ

ちょっと開けた場所に到着します

 

この周辺の案内板なのかな?

大きな案内板がありました

 

 

そしてその案内板の前におじさんが立っていました

観光客の人かな??

ぼーっと案内板を眺めているとおじさんが話しかけてきました

 

おじさん『もしかして自転車で山を越えてきたの?』

自分『そうです山越えしてきました!!』

 

おじさん『スゴイね〜、元気だね〜』

自分『いやいや、そんなにすごくないですよ!!』

 

だって登りは半分以上歩いてますから

アハ、アハハハ・・・

 

もちろん口には出しませんでしたけどね!!

 

 

でもねなんかここ数年で

久しぶりに褒められた気がする

大人になるに連れてほめる事はあっても褒められる事って

だんだん減ってきますよね

自分が褒められることをしていないだけなのかな??

 

おじさんは何気なく言ってくれたんだと思うのですが

なんだかちょっと嬉しかった

ある意味これも素敵な出会いですよね

やっぱ旅っていいな~!!

 

パート3へ続く

秋のロングライドは突然に・・・、2020年ロードバイク旅inやまなみハイウエイ!!③
AM:9:45 大分県、熊本県の県境付近 この時点で実はまだ11kmしか走っていません かなりのスローペースなのね(^^; しかも出発から1時間45分もかかってるし うん、想定外の遅さだな!! 再度道順をグーグルマップ...
タイトルとURLをコピーしました