ロードバイクに体重制限がある?!自転車と体重には意外と重要な関係性が・・・

ロードバイク
スポンサーリンク

以前わたくしこんなブログを書いたことがありました

軽量化に無頓着な自分が、ロードバイク軽量化について色々と考えてみる!!
ロードバイクを軽量化する事へのこだわりは?と聞かれたら 自分はこう答えるでしょう こだわりは全くありません!! もし自分がヒルクライムをメインにしていたり スピードにこだわっているならば 軽量化に少しは取り組んでいたのかもしれ...

ロードバイク本体の軽量化ばかり考えていましたが

お金かけて軽量パーツに変えて

”1kg軽量化に成功だ~!!”なんて喜んでも

自分の体重が1kg増えましたってなったら元も子もないですから

 

この時にロードバイクと体重って

実は結構大きく関係しているんだなと思ったんです

 

そこで今回はロードバイクと体重の関係性について

更に詳しく見ていこうと思います!!

 

 

自転車には体重制限がある?

まずは一般的なシティサイクルの場合は

体重が65kgの人が乗ることを考えた設計になっていると言う事実をご存じでしょうか?

 

JIS規格でも設定体重が65kgとなっている為

様々な検査を行う場合あくまでこの

”65kg”と言う重さが基準として定められていると言うから驚きました

『65kg以上だと壊れるの?どうなるの?』って思いましたが

一概に直ぐに壊れるわけでは無いようです

当たり前ですが・・・(^^;)

 

ただし設計値をオーバーしている訳ですから

部品の消耗などに関しては想定より早くなる等はある様です

 

ロードバイクとか他のMTB等に関しての体重制限に関しては

それぞれのメーカーでまちまちの様です

 

一例としてトレックの場合は

トレック オーナーズマニュアル

P2,”自転車のタイプと使用条件”の所にそれぞれの体重制限が記載されています

これを見るとトレックのロードバイクは125kgが上限となっていますね

 

ちなみにわたくしの愛すべきジャイアントに関してはどうなのかなと思い調べていたら

こちらにもBICYCLE OWNER’S MANUALなるものがありまして

 

一読してみましたが

P10,に『スポーツ車の乗員体重は65kgで設計されています』との記載はあったものの

肝心の体重制限に関する記載はありませんでした

 

わたくしが購入時にもらった取扱説明書

こんなやつです👇

体重制限に関する記載はなかったです(^^;)

 

さらに調べてみるとYahoo知恵袋にこんな投稿がありました

 

この方は体重115kgの巨漢な男性

クロスバイクを探していたのですが自転車屋さんの店員から

『お客様の体重だとクロスバイクは厳しいですね~、マウンテンバイクの方をお勧めします』と言われたそうです

店員さんも悪気はなかったと思いますけど・・・

 

でも諦めきれなかったその男性は

ジャイアントに直接電話して

自分の体重と乗りたいクロスバイクの車種を伝えて

体重制限について問い合わせた所

『体重制限は無いのであなたの体重でも大丈夫ですよ』と回答があったそうです

 

よくよく調べてみると

最近はこの体重制限が無いというメーカーも結構あるみたいです

それだけ車体の強度に自信があるって事なのでしょうか??

どうしても気になる場合は店員さんの言葉を鵜呑みにしないで

メーカーさんに問い合わせるのもいいのかなと思います!!

 

 

サイクリングで体重が重たい事によるデメリット

体重が増える事に関するデメリットは多く

これは自転車の軽量化に通じる物があります

 

体重が重い事によって最もデメリットがあるとすれば

ヒルクライムや坂道を登る時でしょうね

実際に体重が重い事によってよって

どの位ヒルクライムで影響が出るのか実験された方のブログなども見ましたが

 

1kg重くなるだけで・・・

 

100m当たり4秒ほど遅くなるそうです!!

 

やはり体重によってすさまじい影響があるっていう事ですよね

 

あとは走り出しの際に使うエネルギー量も重さに影響されますので

街乗りがメインになっている方に関しては

信号待ちなどのストップ&ゴーで体重が多い事で

かなりのエネルギー消費をしてしまいます

 

その他にも確かに軽くなればスピードに関しても

メリットがあるし車体へのダメージも減らす事が出来ますよね

 

 

体重を減らし過ぎるのも良くない?!

個人的にここまで書いてきた中で

”体重が軽い方が正義だ!!”と思ってきましたが

実は一概にそうとも言えません

体重を減らし過ぎたことによって

本来持っていたパワーやスタミナを失ってしまった方もいるからなんです

 

だからこそ体重に関しては

過度の軽くするのではなく

標準体重位に抑えておくのがベストです!!

 

実際にプロのロードレーサーは逆に体重(筋力)を増やす選手もいるんですって!!

 

特にスプリント勝負の際は筋力が物を言う世界になる為

あながち痩せているから早いとは確かに言い切れないですよね(^-^;

 

 

あとがき

体重に関しては自分も標準体重+15kgなのであまり人の事は言えません

またただ痩せればいいというわけでもないとも思います

自分の場合はスピードを求めているわけでもありませんし(^^;)

 

ただ健康の為にもロードバイクを楽しむ為にも

あと少し体重を落とした方が良いかなとは思っています!!

タイトルとURLをコピーしました