人気急上昇中のソログルキャン!!ソロキャンとの違いやどっちが良かったかお伝えします!!

キャンプ
スポンサーリンク

空前のキャンプブームがやってきている!!

 

コロナ禍の厳しい状況下でも

アウトドアメーカー等は増収増益と言いますからね

 

実際に最近キャンプを始めた方も多いのではないでしょうか?

 

キャンプの中には仲間と行く“グループキャンプ”

家族と楽しむ“ファミリーキャンプ”

一人でも楽しい“ソロキャンプ”がある

 

そんなキャンプの中でも

最近話題になっているのが”ソログルキャンプ!!”

聞いたことがない方もいるかと思いますが

今回は自分がメインでやっている

ソロキャンプとソログルキャンの違い等を解説していきます!!

 

 

ソログルキャンとは?

そもそもソログルキャンって何と言う方もいると思いますので

少し説明させていただきます

 

ソログルキャンと言うジャンルはですね

ソロキャンプとグルプキャンプを合わせたようなキャンプです

ソロキャンプの様に完全に孤立する訳でもなく

グルプキャンプの様にベッタリする訳でもない

 

ソロキャンパーがある程度近い距離で集まってキャンプをする

新しいキャンプのスタイルですね

 

 

 

ソログルキャンとソロキャンプの違い

程よいプライベート感

ソロキャンプは何をするにも一人で行います

食事をする時も1人ですし

焚き火をする時も1人ですし

お酒を飲んで少し陽気になった時も1人です

 

それがソロキャンプなので当たり前なんですけどね!!

 

一方でソログルキャンの場合は違います

基本的に皆それぞれのテントで思い思いの時間を過ごしますが

例えば食事の時だけは集まってご飯を食べたり

美味しいものをシェアしあったり

焚き火を囲んで話をしたり出来ます

 

そしてそれぞれが眠くなったタイミングで寝て

テントの中に入ってしまえば

プライベートな時間も楽しむ事が出来るんです

 

 

グルソロキャンは初心者におすすめのキャンプ

初心者がいきなりソロキャンプを始めるのは

意外とハードルが高いと思います

きっと不安だらけになるでしょうね・・・

 

だから自分も最初のキャンプはグルソロキャンに参加したんです

初めてのテント設営

たぶん一人では出来上がらなかったと思いますが

仲間の方が協力してくたおかげで

あっさりと設営する事が出来ました

 

またキャンプ場でのマナーなども見て学ぶ事が出来ますし

 

それならグルキャンに参加すればいいのに!!って思われるかもしれませんが

仲の良い友達がキャンプをしているとは限りません

そうなった時にある程度プライベート時間も取れる

ソログルキャンと言うのが自分の中では良かったんです

 

 

色々シェアする事が出来る

キャンプに忘れ物は付き物です

自分も毎回何かしら忘れ物をします

そんな時にソロキャンプでは自分でどうにかするしかないんです

 

しかしソログルキャンでは

さすがにテントを忘れたなんて言うのはフォローできませんが

ちょっとした忘れ物であれば

仲間に借りる事が出来るんです

 

 

ソログルキャンはトータルしてバランスが良いと思う

もしも自分のキャンプギアを持っているのであれば

ソロキャンプよりも一般的に考えればおすすめはもちろん

ソログルキャンです!!

 

完全にソロキャンプだと結構寂しいんですよね

日中はまだいいのですが

夜とかは普通に寂しいですよ・・・

 

かと言って修学旅行じゃあるまいし

夜寝る時まで一緒に居たくないですし

トータルバランスではソログルキャンはかなり楽しいと思う

 

それでも完全体の自由はありません

ある程度皆の空気を壊さない様にふるまう必要はあります

 

自分の場合は寂しさよりも自由を求めた結果

ソログルキャンではなく

ソロキャンプを行っています

 

だからこの辺は個々の考え方次第ですよね!!

 

完全な自由を求めるのであれば

ソロキャンプが良いですし

ある程度人との触れ合いも楽しみたいのであれば

グルキャンがおすすめですよ!!

タイトルとURLをコピーしました