たぶんこんなの自分だけだと思うけど・・・、ロードバイクで”地味に楽しい”と思っている事

ロードバイク
スポンサーリンク

 

ちょっと当たり前の話をしますけど

楽しいと感じる事は人それぞれだと思います

100人いたら100人が違う楽しさを感じるんだと思うんです

 

そう考えたらロードバイクも同じです

たぶん自分だけの楽しみ方があったり

楽しいと思う瞬間があったりします

 

今回は”ロードバイクの地味に楽しい所!!”と題しまして

色々と書いて見たいと思います!!

 

僕がロードバイクで地味に楽しい事

 

最初のひと漕ぎ目が楽しい

自分はロードバイクに毎日乗るわけではありません

週に1回程度です

コロナ禍の現在はさらに回数が減りました

 

だからこそ感じる事なのかもしれませんが

自分がロードバイクで多分一番楽しい瞬間は

家の前の路地を出て少し大きな道路に出て

最初に脚に力を入れて漕ぐその瞬間です!!

 

平坦な道路をスッと走っていく最初のひと漕ぎ目が

ものすごく気持ちがいいんです

 

だからロードバイクに乗ってものの数秒で

ある意味最高に満たされてしまう

安上がりなおっさんです(^_^;)

 

ロードバイク始めて2年以上が経ちますが

未だにその瞬間が好きですね

なんかちょっとスイッチが入ると言うか

うまく言葉には出来ません!!

 

 

たまにあるアクシデントが楽しい

ロードバイクに乗っていたら色々なアクシデントに見舞われます

スリップして転んでみたり・・・

街中でパンクしてみたり・・・

 

ちょっとM気質なんですかね!!

 

まぁもちろん良い思い出ではありませんが

街中でなるべく人の邪魔にならない所で

手早くパンク修理する自分に酔いしれる

 

そして手こずっている時はベテランのライダーさんに

大丈夫??って声かけてもらったり

なんかそう言うのが楽しかったりします

 

 

疲れている自分が楽しい

学生時代は部活で本当にぐったりする事はありましたが

大人になると精神的に疲れる事はありますが

肉体的に疲れる事って少なくなりませんか?

 

そして精神的に疲れるのとは違って

運動をした後に感じる疲れって

何だか心地良いのです!!

 

だからロードバイクで走っていると

疲れる事が楽しいって感じるんですかね?

 

あと翌日に感じる筋肉痛ですね!!

個人的に走った感がでる筋肉痛も

なんだかちょっと嬉しかったりもする

やっぱりM気質なのかな?

 

平日ののんびりライドが楽しい

自分がメインでロードバイクを走るのは

平日の早朝が多いんです

 

仕事の前に走るわけではありません

あくまでも仕事が休みの日の平日に走ります

 

今まで約20年間、社会人生活の殆どを

土日祝日休みの一般的な会社に勤めていました

だから平日の朝は自分にとっては

憂鬱で慌ただしい

こんなイメージしかないんですよね

 

でも転職を機に平日休みも増えた事もあって

今は平日の朝を好んで走ります

初めて平日の朝にライドに出て感じた事を

今でも覚えています

 

平日の朝の慌ただしい街並み

いつもなら自分も憂鬱な気持ちを抱えながら

仕事に向かっていた

そんな道路を今ゆったりした気持ちで走っている自分に

なんだか優越感を感じたんです

 

だからこそ平日朝のライドは今でも好きなんです!!

 

 

新しい道を見つけるのが楽しい

個人的に家から半径2km圏内は

買い物にも歩いていく事はありますし

ダイエットでランニングやウォーキングなどで

結構狭い小道とかも走っているんです

 

でも2km以上となると歩いていくのもしんどいです

 

でもロードバイクを始めてからは

本当に行動範囲が広がりました

自宅から20km圏内の小道は

ほとんど制覇したかもしれません

 

なんか今まで子供のころから考えたら

数十年住んでいる自分の街でも

結構走った事のない道ってあるんですよね

 

きっとロードバイク始めてなかったら

地元なのに一生走らない道もあるんですよ

そう考えると楽しいって言うか嬉しいって言うか

ロードバイク始めて良かったて思うんです

 

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

結構マニアックな楽しみ方から

皆さんも共感してもらえる事もあったかと思います

 

そして自分のM気質が暴露されちゃいましたね(^^;)

 

今回は思い出せなかったけど

まだまだ沢山楽しい瞬間はあります

自分なりの楽しさを見つけながら走るのも

ロードバイクの醍醐味かもしれませんね!!

タイトルとURLをコピーしました