キャンプデビューから2年経った今、改めて『趣味でキャンプを始める』メリットを紹介します!!

キャンプ
スポンサーリンク

 

2019年の春

さくらが舞い散る季節でした

 

生まれて初めてキャンプに行ったんです

 

そして2021年の春

キャンプを始めてまる2年が経過しました

 

昨年は残念ながら自粛の影響でほとんど行けていないので

キャンプ歴2年と言って良いものかはわかりませんけど・・・

 

 

趣味にも色々とあると思います

そんな中でもキャンプと言う趣味を選んだ自分

 

そしてキャンプの中でも

ソロキャンプと言うジャンルを好んでやっています

 

今回はこの2年間で感じた

キャンプを趣味で始めて良かったなと思った事を

色々と書いて見たいと思います!!

 

キャンプを趣味にするとこんなメリットがある!!

 

自分に自信が持てる

キャンプを始める時はもちろん楽しみな気持ちも多かったのですが

個人的には2回目のキャンプからは

いきなりソロキャンプに挑戦したので

結構不安も多かったんです

 

”テント張り上手く出来るかな?”

”焚き火の火起こし出来るかな?”

他にも不安要素は結構ありました

 

もちろん上手く行かない時もありましたが

少しずつ色々な事が出来る事で

”インドア派の自分でもこんな事を一人で出来た!!”と言う

満足感と共に自信が持てたんです

 

 

心のリフレッシュが出来る

人それぞれリフレッシュの方法は違うとは思います

思いっきり体を動かしてリフレッシュする方や

休みの日に家でダラダラ過ごす事がリフレッシュと感じる人もいます

 

自分もどちらかと言うと後者の考え方でしたね

 

でも個人的にキャンプを始めてから

本当の意味での

”心のリフレッシュ”を感じる様になりました

 

醜い感情や真っ黒になってしまった心が

少しずつ美しくなっていく感じ

 

自分を見つめ直す事が出来る

日常生活の中ではなかなか今の自分を見つめ直す時間って無いと思います

 

現代人の方は特に多いのではないでしょうか?

 

ちょっとした隙間時間があっても

家に居ればついついテレビ見たり

スマホをイジってしまう

 

でもキャンプでは違います

テレビも無いし

スマホも通信量が増えるので

家にいる時みたいには使えません

 

だからこそ何もする事が無い時間が生まれるんです

 

そしてこの日常生活にない

何もする事のない時間

この時間が自分を見つめ直す時間につながるんです

 

 

自然を胸いっぱい味わえる

元々自然の中で過すのは好きだったんです

だから子供と公園に行ったりするのも好きでした

 

でも子供が成長するにつれて

いつからかそんな時間もなくなり

自然との触れ合いも自分の生活から無くなりました

 

心のリフレッシュってたぶん自分的には

この自然との戯れがあってこその事なんです

だからこそ自然と戯れる事が出来る

キャンプの時間はかなり貴重な時間です

 

 

プチ旅行気分を味わえる

旅行することが趣味だという方もいます

自分もたまにしか行けませんが

旅行するのは好きです

ワクワクしますよね!!

 

キャンプってある意味泊まり込みで行く

旅のようなものだと思っています

自分は地元のキャンプ場しか行きませんが

遠方のキャンプ場に行けば

地元ならではの食材を楽しめるでしょうし

キャンプ場の近くを散策するのも楽しいでしょうし

普通に旅行気分が味わえますよね

 

あとがき

休日は家でダラダラ過ごす

こんな日々を続けていた自分ですが

本当にキャンプと出会えて良かったなと思います

 

人それぞれ考え方や感覚は違うので

合う趣味と合わない趣味はあると思います

自分にはいろいろな意味でこのキャンプと言う趣味が

マッチしたんですよね!!

 

 

冒頭でも書きましたが

ここ1年間は改めて数えてみると

キャンプ3回しか行けていませんでした!!

 

果たして今年は何回行けるのだろうか・・・

タイトルとURLをコピーしました