やっぱりこれをを選んで良かった!!入門用モデルのジャイアント・コンテンド2に乗ってみてのレビュー

ロードバイクレビュー
スポンサーリンク

毎日の様に調べまくって3ヶ月間・・・

その前にちょこちょこ見ていた時期を入れると約半年間位はかかったかな

悩んだ末に自分が買ったのが

ジャイアントのコンテンド2 2018モデル!!

 

 

今回はコンテンド2を乗ってみての感想を

書いてみようと思います!

 

まずは初めてのロードバイクという事なので

ママチャリとの比較となりますがご了承下さい(^_^;)

コンテンド2はこんな感じです!!

フレーム

やはりなんと言っても軽いです

総重量は9.9kg

微妙に10kg切っているのね(^_^;)

ママチャリが大体16kgとかですからね

フレームはアルミですが十分軽いです!!

 

これがカーボンフレームとかだったら

もっと軽い訳ですよね~

タイヤ

 

コンテンド22018に関しては純正タイヤは25cです

コンテンド2の2019モデルであれば28cまで

入るフレームの作りをしているみたいです

f:id:kiminotebokunote:20191001204852j:plain

かなりボロボロになってきました 

ちなみに9か月間乗ってますがタイヤはまだ交換していません

 

最初ロードバイクに乗る前は

細いタイヤに抵抗感がありました

 

個人的には大きい道路の車道を走る自信がなく

裏道のあまり状態の良くない道路を走る場合25cではパンクのリスクが高いのでは?と思い本当は28cのタイヤを付けれる方がいいのかなと思いコンテンド2の2019にしようか迷いましたが値段的に諦めました

 

今となってはそこまで気にする事では無かったと思いますが、当時は心配でした・・・

コンポーネント

ちなみにコンテンド2のコンポはクラリス

f:id:kiminotebokunote:20191001205104j:plain

f:id:kiminotebokunote:20191001205118j:plain

クラリスが悪いとも思っていません

何故なら・・・

 

クラリスしか知りませんから~~~~!

 

本当は105と言われるグレードのコンポが

良いと皆さんのブログでも書かれていましたが

 

レースに出る訳でも無いし・・・

スピードを出したい訳でも無いし・・・

 

それにやっぱり105のグレードになると高いっすよ!!

コンテンド2の倍くらいの値段するんじゃないでしょうか??

 

でもロードバイクにどんどんハマっていき

『やっぱり105のロードバイクに買い換えました!!』

という方も結局いるみたいなので要検討ですよ!

ブレーキ

コンテンド2最大の特徴である

補助ブレーキ付き!!

f:id:kiminotebokunote:20191001205159j:plain

正直乗り始めの頃は

『あのブレーキなんだ??』てみられている気がして

少し恥ずかしい気持ちもあり外してもらおうかと思った時もありましたが

乗っていく内にやっぱりあって良かったと思える時があります

 

長距離乗って前傾姿勢に疲れた時などは

体を起こしたままブレーキ出来るのは

非常に便利!!

 

正直半分以上は補助ブレーキを使っているかもしれない・・・

今後も絶対に外すことは無いでしょう!!

 

でもほとんどのロードバイクに付いてないという事は要らないと言えば要らないのかもしれませんけど・・・

 

あと色々な方が言っていた純正品のテクトロ製のブレーキの効きがあんまりよろしく無いという所に関しては、確かに一理あるのかなと思います(-_-;)

 

特に感じるのは下り坂ですね~

自分はそのまま使ってますが、気になる方は変えてみても良いかもしれません

 

あとは輪行をやってみたいと思ってたので

タイヤがレバーですぐ外せるのも良いです

f:id:kiminotebokunote:20191001205246j:plain

このレバーを外すと簡単にタイヤが外せるので

パンクの時には非常にありがたい

 

動画でもレビューしています👇

【ロードバイク】初心者にはうれしいあの装備が付いている?! 私の愛車 ジャイアント コンテンド2紹介!!

あとがき

トータル的には自分の様な初心者で

あまりガツガツ走らないタイプの方には

入門用としてはコンテンド2は良いのではないかと思います!!

 

やっぱり天下のジャイアントですよね~

価格的のもお手頃ですからね!!

試乗ができる、防犯登録もOKの自転車通販サイト。

コメント

タイトルとURLをコピーしました